打倒ダークデスサイザー!最強改造大集合でD2に勝つのは誰だ?

      2016/08/31

kinnnikumann

Kazunori
ども!Kazunoriです!


 

お待たせいたしました~!

 

ダークデスサイザーに勝つ最強改造情報をお届けです!

 

しかも、今回はKazunoriの勝手に改造ではなく、

 

ベイブレードバーストトピックをお読み頂いております、

 

読者様より、打倒ダークデスサイザーの改造情報を頂きました!

 

 

 

さぁ~、どの読者様の改造ベイが最強D2を倒すのか!

 

乞うご期待ですよ~。

 

見てね~。

スポンサーリンク

打倒ダークデスサイザーへの「道」

さてさて。

今回の企画は7月にデスサイザーが殿堂入りした際に、

 

デスサイザーにスタミナ勝ちするのではなく、

 

ベイブレードらしくアタック系で勝負ができたらな~。

 

 

そんな思いから、読者の皆様におすすめのアタック系改造を募集してました!

 

その時の記事がこちら。



 

 

そして、ようやくですが、

 

皆様からの情報が整理できましたので、

 

打倒ダークデスサイザーの検証ブログを書いてみたいと思います!

 

 

今回は頂いた情報の改造ベイと、

 

『ダークデスサイザー.グラビティ.オービット』

 

とのガチンコ対決。

 

勝敗はwbbaの公式ルール通りに行いました!

 

 

ちなみに、シューターはわたくしKazunoirと、

 

小4の息子が行いましたよ~。

 

 

無論、手加減することなく、

 

しかも、持っているシュート技術を結集し、

 

全力でシュートしました!!

 

注:各パーツの関しては全てKazunori所有の物を使用しています。

 

それでは、選手入場です!!

 

 

読者様一押しの最強改造だ!

♬先ずは一曲♬

気持ちが高揚してきますからね~(笑)


 

それでは出場選手の入場です!!

 

怪盗ワイバーンさん

おすすめ改造2機を引提げて、

打倒ダークデスサイザーに名乗りを上げた、

ベイブレード界の大泥棒。

『怪盗ワイバーン』!

 

放つ2機はこちら


kaitowaiburn

kaitowiburn

目には目をと言わんばかりに、

ダークデスサイザーにはダークデスサイザーで勝負。

 

『ダークデスサイザー.エアロ.エクストリーム』

『ゼノエクスカリバー.フォース.オービット』

 

 

フレイムさん

こちらも推しベイ2機を引提げての登場。

その名の通り、熱く燃え盛る気合い。

炎と共に登場!

『フレイム』!!

 

放つ2機がこちら


freim

freim1

赤く燃え上がるレイヤーで頂点を極める。

 

『ゼノエクスカリバー.グラビティ.ユナイト』

『ビクトリーヴァルキリー.マグナム.ヴァリアブル』

 

 

べいたろうさん

やはり打倒ダークデスサイザーは主役機か。

日本の三太郎にもう一人加わるなら、

この人しかいない!

 

『さんたろう』!!

 

推し改造がこちら


santarou

santarou1

アニメもリアルも主役は譲れない!

 

『ビクトリーヴァルキリー.ヘビー.エクストリーム』

 

 

zinさん

息子さんとベイを楽しむ、ベイダディー。

優し気持ちがジンジン来るねぇ~。

 

パパブレーダーのお手本!

 

『zin』!

 

初期型レイヤーで登場だ!


zin

zin1

ロックの固さは最強クラス!

 

『ヴァルキリー.グラビティ.ブロウ』

 

 

イチカワノコウシさん

ベイバブログの常連様!

住まいは本当に市川市なのか~

謎の学生ブレーダーは、

 

『イチカワノコウシ』!

 

参加のベイは攻撃ではないけどバランスで勝負!


ichikawanokoushi

ichikawanokoushi1

どちらかと言えば持久勝負になるぞ!

 

『ネプチューン.ブースト.ジャイロ』

 

 

Kazunoriもいいですか?

そんな事で、ブログ主催者参加だ~!

爆死覚悟で超攻撃型ベイで参戦!

ベイブロガー!

 

『Kazunoir』

 

失くしたと思っていたベイで参戦!


kazunori

Kazunori1

スタミナ勝負は不可避の改造!

 

『オーディン.トリプル.ジャギー』

 

 

ダークデスサイザー.グラビティ.オービット

そして、冒頭でもお伝えしている通り、

皆様の対戦相手は、泣く子も黙る?

 

むしろ喜ぶ?

 

相手がD2なら黙るか。

 

 

まっ、いい。

 

対戦相手は今や人気ナンバー1改造の地位を独占中の

『ダークデスサイザー.グラビティ.オービット』


D2DO

D2Go

さぁ~、

このチャンピオンベイに勝負を挑んで行きたいと思います!

 

どうなるでしょうね~(笑)

 

 

VSダークデスサイザー

さぁ~、早速ですが、勝負に移りますよ~。

 

各ベイがガチで、D2との勝負をします。

 

では、行きましょう。

トップバッターは怪盗ワイバーンさんからです。

 

 

怪盗ワイバーンD2.A.X

対戦結果

1st     WIN       オーバーフィニッシュ

2nd  LOST  スピンフィニッシュ

3rd     LOST      スピンフィニッシュ

4th     LOST      スピンフィニッシュ

 

初回にいきなりのオーバーフィニッシュをかましたので、

 

これは?!

 

と、思いましたが、その後はスピンFの連続。

 

3point先取でD2の勝ちでした。

 

でも、軽いD2にエアロとエクストリームでスピードを重視した改造。

 

バトルでも動かない相手に積極的に仕掛けに動いていたので、

 

可能性を感じさせる改造ではないかと思いましたよ。

 

怪盗ワイバーンX2.F.O

対戦結果

1st  LOST  スピンフィニッシュ

2nd      LOST      スピンフィニッシュ

3rd       LOST      スピンフィニッシュ

3point先取でD2の勝ち。

 

こちらの改造は、スタジアムセンターで、

ガチガチの争い。

 

やはりスタミナ勝負となると、やはり分が悪い。

 

残念ながらスピンの三縦で敗退です。

 

フレイムX2.G.U

対戦結果

1st  LOST  スピンフィニッシュ

2nd      LOST      スピンフィニッシュ

3rd       LOST      スピンフィニッシュ

3point先取でD2の勝ち。

 

やはりD2にスタミナ系では敵わないのか。

 

ゼノエクスカリバーの聖剣でカウンターを狙うも、

 

上手いこと行かず。

 

あえなく敗退。

 

 

フレイムV2.M.V

対戦結果

1st  LOST  スピンフィニッシュ

2nd      LOST      バーストフィニッシュ

3point先取でD2の勝ち。

 

果敢に攻めたヴァルキリーでしたが、

 

2NDバトルでバースト!

 

攻撃力の高さ故のバーストでした・・・。

 

覚醒ヴァリアブルのコントロール、

 

これが課題です。

壁に当たってロックが緩むのじゃ~

 

べいたろうV2.H.X

対戦結果

1st  LOST  オーバーフィニッシュ

2nd      LOST      スピンフィニッシュ

3rd       LOST      バーストフィニッシュ

3point先取でD2の勝ち。

 

1stバトルはシュート直後のタイミングで、

ちょうどよくD2が突っ込んで来た為にオーバー。

 

3rdバトルもいい感じで連続アタックを決めていたのですが、

 

流石のD2。

 

カウンターで返討・・。

 

良い戦いでしたが、残念です。

 

 

zin V.G.B

対戦結果

1st  LOST  スピンフィニッシュ

2nd      LOST      スピンフィニッシュ

3rd       LOST      スピンフィニッシュ

3point先取でD2の勝ち。

 

安定系の戦いでしたが、

 

ここでもD2の安定には敵いません(涙)

 

やはりアタック系のレイヤーで挑むには無理があるのかな?

 

イチカワノコウシN.B.G

対戦結果

1st  LOST  スピンフィニッシュ

2nd      LOST      スピンフィニッシュ

3rd       LOST      スピンフィニッシュ

3point先取でD2の勝ち。

 

いやいや、全然勝てません。

 

それでも、バランスタイプのレイヤーを使った分、

 

他のベイより善戦してはいましたが・・・。

 

 

これはD2の殿堂入りは近いかもですよ。

 

Kazunori O.T.J

対戦結果

1st     LOST      スピンフィニッシュ

2nd  WIN   バーストフィニッシュ

3rd     LOST      スピンフィニッシュ

4th     LOST      スピンフィニッシュ

3point先取でD2の勝ち。

 

一矢報いる事が出来るかと、

 

果敢に攻撃を仕掛けましたが、

 

D2のディフェンス力は高く、

 

勝ち切る事は不可能・・・・。

 

厳しい結果です。

 

 

対ダークデスサイザー対策は

こうなると、

大会でどうやってダークデスサイザーに勝てばいいんだい?

 

てな事になりますね。

 

結論から言うと、ダークデスサイザーに大会で勝ちたいなら、

 

やっぱりダークデスサイザーを使わざるを得ない。

 

又は、確実にD2に当てに行けるシュートと改造を、

 

身に着けるしか手立てがない。

 

 

これが、現時点で言えることでしょうか。

 

もちろん勝敗ではなく、内容を楽しむのも、

 

大会の楽しみ方の一つ。

 

 

そして、大人と子供で考え方が違ったりもしますので、

 

お子様とよ~く相談しながら、

 

大会参加のベイをチョイスして下さいね。

 

D2に負けると悔しいですが、

 

それはそれ。

 

笑って忘れましょ~(笑)

 

 

勝手にトーナメント戦

いまいち、ダークデスサイザー対策のみんなの改造偏が、

 

上手く行きませんでした。

 

すみません m(__)m

 

なので、勝手ではございますが、

 

今回、改造情報を下さった皆様のベイで、

 

トーナメント戦を開催しました~。

 

抽選はKazunori家の姫。

小2の娘が目隠しをして、無作為抽選をしましたよ。

 

不正なしです。

ご心配なく!

 

そして、抽選の結果がこちら
優勝しても豪華景品はありません ∠(゚Д゚)/

 

 

では、第一回 Kazunori Cap の開催です!

 

一回戦

べいたろうV2.H.X vs フレイムV2.M.V

ポイント べいたろうV2.H.V ゲーム数 フレイムV2.M.V ポイント
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
3 合計 0
WINNER
 

やはり覚醒ヴァリアブルのコントロールは難しいっす<(_ _)>

 

良い所なく、フレイムさんのV2.M.Vは敗退となりました。

 

イチカワノコウシN.B.G vs 怪盗ワイバーンX2.F.O

ポイント イチカワノコウシN.B.G ゲーム数 怪盗ワイバーンX2.F.O ポイント
スピンフィニッシュ
バーストフィニッシュ 
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ  0
合計
WINNER
 

2NDバトルでは、怪盗ワイバーンさんの逆転バーストで、

勝利目前でしたが、その後は決めきれずに・・・。

 

全力でシュートしたのですが・・・。

 

すみませんです。

 

フレイムX2.G.U vs Kazunori O.T.J

ポイント フレイムX2.G.U ゲーム数 Kazunori O.T.J ポイント
バーストフィニッシュ
バーストフィニッシュ
合計
 WINNER
 

ありゃ~。

 

かなりいい感じで連続攻撃を仕掛けたら、

 

見事に返討にあいました~。

 

アタックvsアタックでは、ゼノに軍杯ですな~(笑)

 

怪盗ワイバーンD2.A.X vs zin V.G.B

ポイント 怪盗ワイバーンD2.A.X ゲーム数 zin V.G.B ポイント
スピンフィニッシュ 
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ 
4 スピンフィニッシュ 
合計
WINNER
序盤は互角の戦いかと思いましたが、

 

後半はやはりブロウの持久が物を言った感じの戦いでした。

 

一回戦を見ると、やはり持久型のドライバー、

そして、重量級のディスクが強いですね~。

 

 

準決勝

べいたろうV2.H.X vs イチカワノコウシN.B.G

ポイント べいたろうV2.H.X ゲーム数 イチカワノコウシN.B.G ポイント
スピンフィニッシュ 
バーストフィニッシュ
スピンフィニッシュ 
4 スピンフィニッシュ 
2 合計
WINNER
 

持久決着が予想された中、

2NDバトルでべいたろうさんの豪快なバースト!

 

期待を感じましたが、その後はジャイロの持久に屈し・・・。

 

イチカワノコウシさんが決勝へ進出です!

 

フレイムX2.G.U vs zin V.G.B

ポイント フレイムX2.G.U ゲーム数 zin V.G.B ポイント
スピンフィニッシュ 
オーバーフィニッシュ
スピンフィニッシュ 
合計
WINNER
 

zin さんが、ゼノエクスカリバーの攻撃を難なくかわし、

 

オーバーフィニッシュまで奪う奮闘ぶり。

 

ブロウの持久の効果もあり、スピン二つで決勝行き決定!

 

決勝戦

イチカワノコウシN.B.G vs zin V.G.B

ポイント イチカワノコウシN.B.G ゲーム数 zin V.G.B ポイント
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
合計
 Champion
 

終始高い持久力を発揮した、

 

『ネプチューン.ブースト.ジャイロ』

 

が優勝です。

 

イチカワノコウシさんおめでとうございます!

 

そして、情報を下さったベイバ読者の方、

ありがとうございました!

 

 

シュートの差で勝敗に違いが出た可能性は否めませんが、

 

そこはご勘弁下さいね。

 

Sponsoerd Link


 
という事で、第一回 Kazunori Capは、

 

イチカワノコウシさんが全ての勝利でスピンフィニッシュ。

 

やはりレイヤーがバランスタイプになるだけでも、

持久力の具合が変わってきますね。

 

今後は、ジリオンゼウスの登場で、

 

レイヤー勢力図がどのように変化して行くのか楽しみ。

 

そうそう、

ジリオンゼウスの情報はこちらでご確認してくださいね。



 

 

ダークデスサイザーに勝てる改造ベイ、

まだまだ、とっておきを隠されている方、いらっしゃいませんか~(笑)

 

ダークデスサイザーが悪いわけではありませんが、

 

あれだけ強いとちょっと、ヒール的な見方になりますよね?

 

 

皆さんの英知を振り絞って、

打倒ダークデスサイザーの改造の発見と、

 

D2を倒せるシュート技術を身に付けましょう!

 

3.2.1.Go~~

 

 

あ~ちょ~~っ

 

Sponsoerd Link


 

にほんブログ村 ゲームブログ ベイブレードへ
にほんブログ村

関連のおすすめ記事

 - kazulog, 比較検証