最強ベイブレードはどっち?ダークデスサイザーとオーディン比較

   

ordin

Kazunori
ども!Kazunoriです!


 

皆さん、ベイブレードライフ楽しまれていますか~(笑)

 

Kazunori家も先日のG4大会に参加してきました!

 

強者ブレーダーはどんなベイを使ているのかな?

 

やっぱり、ダークデスサイザー祭りになっちゃうのかな?

 

さてさて、大会の結果のどうだったのか・・・。

 

そして、今大会から、新たな改造ベイが主役になりそうな予感が。

 

どんなベイか気になる~。

 

この後ご紹介します!

 

見てね~。

 

スポンサーリンク

wbbaG4大会結果

選手エントリー

 

Kazunori家近所にある、某玩具ストアー。

そうそう、おもちゃと恐竜が融合した店名のあれね。

 

そう『トイザらス』っす。

 

あっ、言っちゃった ∠(゚Д゚)/

言ったって別にいいやんか~(笑)

 

久しぶりの大会参加でした~。

 

6月のワールドホビーフェア依頼かな?

 

 

今回のストアー大会は総勢20名!

 

少ないと思っているでしょっ!

 

前回の大会と比べると、なんと選手エントリーは約7倍!!

 

なんせ前回の大会は3名しかいなかったからね(笑)

 

 

それに比べたら、少年ブレーダー達が増えましたよ。

 

よかよか☺

 

抽選する事もなく、いざ一回戦へ!

 

 

大会結果

準決勝までは一発勝負!

 

泣いても笑っても一発のシュートに賭けるしかないのだ。

 

Kazunoriの息子はと言うと。

 

なんとも、ずるい選択 ヽ(`Д´)ノプンプン

 

『ダークデスサイザー・グラビティ・オービット』

 

鉄板ベイで参戦しやがりました!!

 

『賞品のユナイトドライバーが欲しいから3位でいいわ~。』

 

なんて、言ってたのに、そのベイで出るって事は、優勝狙ってますのんか~?

 

 

 

そして、

ベイバトルはと言うと、

当り前のように一回戦を突破し、2回戦へ。

Dデスやからね~。

 

2回戦の相手は小学校一年生くらいの少年。

 

ベイケースはジュラルミンでかっこいいっす。

 

強そ~やんか。

 

そして、使うベイはと言うと・・・。

 

何やら紫のカラーリングのレイヤー。

 

最初は初期型ワイバーンかと思ったのですが、

 

よ~く見ると・・・。

 

初期型の「オーディン」ではありませんか!

ぴきゅ~ン!!★★

 

合わせるディスクとドライバーは、ヘビー&リボルブ。

 

 

少しやな予感・・・。

 

 

 

 

 

はい。

 

 

 

やっぱりね。

 

鉄板ベイがまさかのスピン負け(笑)

 

 

まぁ~しゃ~ないよ。

 

そんな時もあるさ(笑)

 

 

確かに、少年ギャラリーがひしめきあっていて、万全なシュートが打てなかったかもしれんけど、それとて、相手も一緒。

修行が足りんから負けたのじゃ。

 

と、悔しがる息子を諭し、ギャラリー側の視点へ。

 

~~~他2回戦割愛~~~

 

息子を打ち破った『オーディン・ヘビー・リボルブ』の少年は残念ながら準決勝で姿を消し、

 

決勝に残ったのはこの三機。

 

『ノヴァネプチューン・ナックル・トランス』

『カイザーケルべウス・ナックル・ジャギー』(多分です)

『オーディン・グラビティ・ジャイロ』

 

ワイドスタジアムでこの三機の接戦が展開され・・・

 

 

れば、見ごたえもあったのですが、

 

 

結果は、オディーンH.Gの圧倒的なスタミナに他の二機は手が出ずといった感じ。

 

もちろん、優勝はそのオーディン。

 

ordinベイブレード バースト B-17 ブースター オーディン・セントラル・ブロウ

 


2位がノヴァネネプチューン、3位がカイザーケルべウスでした。

 

 

さあ、ここで気になるのが、オーディンのそのスペック。

 

このブログの読者様、givesonさんからの情報でも、

 

オーディンH.RがDデスサイザーにスピン勝ちを収めたようだ。

 

との連絡を頂き、

 

そして、僕自身が実際に、オーディンの優勝を目の当たりにしたわけで・・・。

 

 

これはちょっと、オーディンを検証して見なくては!!

 

と言う感じで、この後はオーディンのスタミナ検証をやってみましょう!

 

 

オーディン検証

スタミナ系ドライバー

ここでは、オーディンのスタミナについて検証してみましょう。

 

と、その前に、オーディンに合うディスク。

 

グラビティとヘビーの両方を試してみました。

 

結果は、ヘビーの方が安定した回転が保たれているように感じたので、

 

今回仕様するディスクは『ヘビー』としました。

 

この辺は個人差があるかと思うので、カスタマイズはご自由にどうぞ!

 

先ずは、オーディンに合うスタミナNO.1ドライバーを見つけましょう!

 

エントリーしたドライバーは、この4つ。

 

『オービット』『リボルブ』『ジャイロ』『クロー』

 

スタミナ四銃士を取り揃えました。

 

先ずはフリー回転でのタイムトライアル。

 

敵なしのスタジアムで何秒間周り続ける事が出来るのか。

 

これを検証です。

 

 

シュートはKazunoriの息子が全力でやりましたよ!

 

使用したランチャーは、ライトランチャーのロングワインダー。

時間の計測はKazunoriです。

 

さてさて、どんな結果になったでしょうか。

 
ドライバー名 1st回転時間 2nd回転時間 3rd回転時間
オービット 1.34.62 1.27.20  1.34.50 
リボルブ 1.03.51 1.10.04 1.10.32
ジャイロ 1.28.12 1.12.98 1.18.45
クロー 1.06.45 1.09.70 1.11.77
 

赤く塗りつぶしたのは、そのドライバーの回転時間の最高タイム。

 

こうやって見ると、オービットのスタミナに目を奪われますね。

ジャイロも中々の成績。

 

スタミナ勝負なら行けるんじゃない?!

って思ってしまいますよね?

 

そう思わた方は、さらにこちらを。

 

これをご覧頂ければその確証が確信へと変わりますよ。

 

『ダークデスサイザー・グラビティ・オービット』

 

フリー回転時間。
ベイ 1st回転時間 2nd回転時間 3rd回転時間
DデスサイザーG.O 1.17.01 1.19.10 1.17.52 
 

どうですか?

オーディンH.O方がめっちゃ回ってるやんか~。

 

そう思われますよね。

 

 

確かに、数字だけ見ると、オーディンH.O方が優秀に見えます。

 

ですが、これはあくまでも、バトルなしの単体での回転時間。

 

実際のバトルになると、やっぱり変化が・・・。

 

 

オーディン vs ダークデスサイザー

では、実際にっバトルをしてみましょう。

 

先ほどと同じように、オーディンにはヘビーディスクを搭載し、

各4種のドライバーでバトル。

 

ダークデスサイザーはグラビティ・オービットで戦いました。

 

前の検証結果から行けば、オーディンH.Oの圧勝となるはずですが、

 

結果やいかに!!

 

VS オーディンヘビーオービット

ポイント DデスサイザーG.O ゲーム数 オーディンH.O ポイント
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
3   合計 0
 

勝利を期待されたオーディンH.Oですが、

あえなく全敗です。

 

やはり接触時の安定性や、

相手の力を受け流す効果はダークデスサイザーの方が、

一枚上手。

 

 

残りの三つは一気にご紹介します!

 

vs オーディン・ヘビー・リボルブ

ポイント DデスサイザーG.O ゲーム数 オーディンH.R ポイント
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
3   合計 0
 

 

vs オーディン・ヘビー・ジャイロ

ポイント DデスサイザーG.O ゲーム数 オーディンH.G ポイント
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
3   合計 0
 

 

vs オーディン・ヘビー・クロー

ポイント DデスサイザーG.O ゲーム数 オーディンH.C ポイント
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
スピンフィニッシュ
3   合計 0
 

と、全てダークデスサイザーグラビティーオービットのスピン勝ち!

 

やはり、単独と相互バトルでは勝手が違うんですね。

 

とは言え、総じていい勝負をしていた事は確かです。

 

圧倒的な力の差と言うのは、そこまで感じる事もなく。

 

しかし、勝ちきれず。

 

そんな印象です。

 

もちろん、人間がやる事ですので、シュートのさじ加減や、

様々な要因で勝敗が変わってくることもあると思います。

 

あくまでも検証。

確率論的な意味合いです。

 

ご参考程度に、留めて置いて下さいね。

 

 

実際のバトルで感じた事を少し。

 

対ダークデスサイザーとのバトルでは、

オーディンH.Rが一番きわどい勝負を演じていました。

 

まさに、シュート次第で勝負が変わる。

勝敗が入れ替わってもおかしくないバトルがいくつかありました。

 

 

レイヤー、ディスク、ドライバーの相性がある中で、

今回、実装したオーディン4種。

 

順番をつけるなら、

 

1.オーディンH.R

2.オーディンH.O

3.オーディンH.G

4.オーディンH.C

こんな感じかな。

 

そして、注意が必要な点を一つ。

 

オーディンはダークデスサイザーに比べ、バーストに対する耐性いが低いです。

 

スタミナ勝負であれば、それなりの強さを発揮しますが、

 

相手が攻撃的来た場合、比較的簡単にバーストされる可能性があります。

 

どのベイも全てその可能性があるのですが、あくまで、ダークデスサイザーと比較した場合です。

 

試合で試す場合は、相手のベイの予測も忘れずにねw

 

Sponsoerd Link


 

まとめ

今回は先日のG4ストア大会で優勝した、オーディンについて検証してみました。

 

確かに、完全に勝ちきれるわけではありませんが、

 

ダークデスサイザーといい戦いが出来るベイであることは確認できました。

 

是非、皆さんもご自身のオリジナル改造を見つけてみて下さい。

 

そして、今回は少し急ぎ足で検証記事を書いてしまいました~。

 

誤字脱字が多しかもです。

 

その際は、ご勘弁!

 

そして、解説に役立つ画像を一枚も使ってない!!

 

実は、愛機のNikon D5300がちっとばかり不調でメンテ中なんです。

ご勘弁を(涙)

 

さてさて、もう今年も残すところあと少し。

はやい?

 

財布の中身との格闘は今年で終わるのかな?

 

来年も続くのなか?

 

うれしいような悲しいような・・・。

 

複雑な心境ですな~。

 

皆さんはどんなん?

 

Sponsoerd Link


 

にほんブログ村 ゲームブログ ベイブレードへ
にほんブログ村

 - wbba大会, 比較検証