『ベイブレードバーストアニメ』26話決めるぜ!全国出場!雑感

   

byba-26-5

Kazunori
ども!Kazunoriです!


そう来ましたか!

全国大会出場を決めたバルト達のもとに朗報が飛び込んできましたね~。

脚本を書く園田さんのウルトラCですよ~(笑)

 

っと、その前にバルト、ワキヤ全国おめでとう!

アニメベイブレードバーストも年末に向け、展開も加速度的な早い展開になりそうです!

 

今回は第26話の雑感ですよ~。

 

スポンサーリンク

ベイクラブ正式発足!!

byba-26-1
まさかの犬介が転校。

そして冒頭の展開ではダイナまでもが、ベイクラブを去るのかと心配しましたが、

さすがは天才脚本家の園田英樹さんです。

『落として上げる』

見事な手法で最後は盛り上がる展開に持って行きました~(笑)

 

全国大会の団体戦となれば、そりゃクールガイの『紅シュウ』だって、自己顕示欲が強めの『小紫ワキヤ』坊ちゃんだって出たいわな。

上手くお互いの欲と隙を埋める展開になりましたね~。

 

そして、もう一つ。

リアルベイとの連動性からみると、団体戦をアニメに取り入れることで、一気に新型ベイを登場させることができますね!

いままでは、一話につき1ベイが登場する感じでしたが、団体戦となれば、一気に3~4ベイを登場させることも可能。

なにせ、この後に控えているベイが沢山あるので、新ベイを一つづつ登場させるには、かなり忙し展開にるな~と。

 

10月発売のランダムブースターVol.4のレアベイと噂の『クアットケツアルカトル』や、デュアルスタジアム付属ベイの『ファングフェンリル』も登場するのかな?

まさか?!ドライガーまで出てきちゃう?(笑)

これ出てきたらすごいねっ。

 

勝手な予想なんですが・・・

全国大会には何かしらの形で『緑川犬介』が登場すような気がします。

もちろんブレーダーとしてね。

 

 

闇落ち寸前のダイナ

byba-26-2
byba-26-3
ちょっとこのシーンはウルっと来たで~(泣)

そう簡単にベイを捨てきれる訳がないと思っていましたが、再起を誓いにバルトの元へ走る。

自分に嘘をついてまで反則を犯しながら、自分に正直であろうと思いユーゴへの謝罪と決勝戦の辞退。

そんなバカ正直なダイナがそう易々とベイクラブを退部んなんていけませんよ~。

 

ダイナの目くらまし反則が起こってからと言うのも、その去就が注目だった訳ですが、健全な形で収束ができましたね。

誰もダイナを責めることなく(当事者であるユーゴ以外)、ダイナの闇落ちもこれで一安心。

 

byba-26-4
そして、なんといっても『シュウ』様

ダイナばかりか、ダイナの弟『ソウタ』にまで心配りですよ。

ダイナの反則に関する事は一切告げず、純粋に勝敗のみをつたえるあたりは、さすがです。

 

小5にして人間が出来上がってます。

拙者はいまだにそんな事が出来るか自信がありません(〃ノωノ)

 

ソウタ君が早く退院できるといいね~。

 

全国大会へ

byba-26-5
バルト、シュウ、シャカは当然のように全国行きは当確だったとして、最後の一枠が誰になるのかが注目でした?

メインキャラの『ワキヤ』か『ダイナ』どちらかだったのでしょうけど、結局はワイルドワイバーンの『ワキヤ』が全国へ。

これって、wbbaのG4大会他の上位賞品がガンメタストームスプリガンからワイルドワイバーンに変わった影響もあるのかな?

考えすぎか(笑)

 

既に、コミックでは最後の四転皇『白鷺城ルイ』が登場しているので、来週からの演出が気になります。

全国大会は個人戦と団体戦の二種類にバトルが観れるから、楽しみも二倍だなこりゃ。

 

Sponsoerd Link


 

次回、第27話『合宿だ!バイキングスタジアム!!』

10月に発売される、デュアルサイクロンスタジアムに関するネタが披露されるのかと思いきや、次回は『バイキングスタジアム』なるものが登場!

なにやら、ワキヤ坊ちゃんが海外から取り寄せた代物だそうで、これを使ってワキヤ坊ちゃんの邸宅で団体戦に向けて合宿をするんだって。

スタジアムに『牙』が生えたスタジアムなんだけど、これってシャカの道場にもなかったかしら?

違うのかな。

 

当日は3vs 3の模擬団体戦をお送りします!

合計六人になるので、おそらく『ホウジ』君が6人目のブレーダーなのかな?

ホーリーホルスードのアニメでのポジション、結構いいね~(笑)

 

Sponsoerd Link


 

にほんブログ村 ゲームブログ ベイブレードへ
にほんブログ村

 

ベイトピおすすめの記事



 - アニメ「ベイブレードバースト」