ベイブレードバースト3DS!ベイのカスタマイズ方法を解説!

   

bey3ds1

どうもライターのサムリです!

遂に発売された、ニンテンドー3DS版ベイブレードバースト!!

早速プレイしていきたいと思います!

今回はベイショップで練習する前に、ベイのカスタマイズをやっていくよ。

スポンサーリンク

カスタマイズ

まずカスタマイズしていくためのパーツを購入することに。

まずはレイヤーを購入するよ。

今のところ購入できるレイヤーは、

『ビクトリーヴァルキリー』

『ストームスプリガン』

『ライジングナグナルク』

『カイザーケルベウス』

の4つ。

 

自分はすでにアタックタイプのビクトリーヴァルキリーを持っている。

アタックタイプはディフェンスタイプに弱いから、それをカバーするために、ディフェンスタイプに強いスタミナタイプのレイヤーにしてみるよ。

bey3ds2

というわけで、ライジングナグナルク(1,000BP)を購入。

 

バトルポイントはまだ余っているので、もう1つ買う事ができるけど、今回はライジングナグナルクだけにしておこう。

 

カスタマイズの方法は、Aボタンで「カスタマイズ」を選択し、その後「パーツの入れ替え」を選択。

 

そこでLRボタンで、レイヤー、ディスク、ドライバーに切り替えができるよ。

ねっ、簡単でしょっ!

 

やった!カスタマイズ完成!

bey3ds3

ベイとのキズナとアビリティコマンドはレイヤーに対してのものらしく、カスタマイズしたらキズナは0%になって、アビリティコマンドは「スピン」のみに。

 

さあ、カスタマイズも完了したので、ショップ内にいるブレーダーに声をかけて勝負を挑んでいくよ。

 

フリーバトル

ではこの豪腕ブレーダーと対戦だ!

相手は『ビクトリーヴァルキリー.リミテッド.ヴァリアブル』

bey3ds4

なんと!

ここからは主人公だけでなく、バルトや乱太郎も操作することができるぞ!

バトルによってはキャラが固定の時もあるみたいだけど基本的には自由に選択できるみたいだ。

ここはバルトや乱太郎も使ってみたいところだけど・・・。

せっかくカスタマイズした事だし、この組み合わせを試す意味でも主人公のベイで勝負をするぞ!!

スタミナタイプのレイヤーなので、オーソドックスにスタジアムの中央で、水平に置いていく戦法で行くよ!

ではでは、早速、GO~~~シューーート!

アビリティコマンドの「スピン」もしっかり発動!!

1戦目はオーバーフィニッシュで勝利。

beyds8

そして2戦目と3戦目はスピンフィニッシュで勝利。

手堅く経験値とバトルポイントをゲット。

 

同じ相手と連戦することはできないのでその隣にいるやつと、続けてバトルだ!

 

速攻派ブレーダー。

相手は『ビクトリーバルキリー.ブースト.ユナイト』

バランスタイプだ。

bey3ds5

戦う直前でカスタマイズもできるので、レイヤーをヴァルキリーに戻してみるね。

 

スタジアムの端で、斜めの角度で攻めていくよ!

 

1戦目は「アタック」を使って、オーバーフィニッシュで勝利。

beyds8

2戦目は新しいアビリティコマンド「チャージアタック」を使って、これまたオーバーフィニッシュで勝利。

 

3戦目は相手のベイとぶつかる瞬間に「アタック」を発動させて「バーストフィニッシュ」で見事勝利!!

beyds6

 

バーストボーナス

バトルに勝利すると、なんと!

バーストボーナスとして、ディスク「ブースト」をゲットしたぞ!

bey3ds6

バトルでバーストフィニッシュを決めるとバーストボーナスをもらう事があるみたいだ。

 

バーストボーナスでは、ベイのパーツやガチャコインを手に入れることができるぞ。

 

バーストボーナスで手に入るパーツはショップで売っているものより、性能が高いものが多いみたい。

なので、積極的にバーストフィッシュを狙うといいみたいだ。


bey3ds8

 


bey3ds9


すでに持っているディスク「ブースト」だったので、あまりうれしくないなあ、と思っていたんだけど、カスタマイズしてみたら、確かに手持ちの「ブースト」よりも性能が高い!!

 

しかも色が黒くてカッコいい!!これはうれしい!!

積極的にバーストフィニッシュを決めていきたいね。

 

ショップ内の2人と勝利した所で、シュウが登場。

もうすぐ大会のエントリーが始まるって教えてくれたよ。

 

次は地区大会会場に行くことに。

 

ここでメニューの通信が開放。

ここからすれちがい通信の設定や、友達と通信で対戦や交換ができるようになるよ。

 

地区大会での模様はまた次回!!

 - 3DS