ベイブレードバーストのドランザーSをレビュー!火渡カイが復活!

   

doranzer9

Kazunori
ども!Kazunoriです!


11月最後の新ベイが発売!!

正確に言うと『新』ではなく、リバイバルっすね!

爆転ベイブレードから四聖獣の『ドランザーS』が登場。

商品パッケージには爆転キャラの『火渡カイ』も復活!

今回も早速レビューしちゃいましょう~。

さてさて、どんなベイなのか?

見てね~。

スポンサーリンク

ドランザーS

レイヤー

早速ですが、ドランザーSのレイヤーをチェックしますっ!

いつもの『あれ』ですね(笑)

 

先ずは『ドランザーS』のフォルムから。

doranzer1

あまりレイヤーにデザインステッカーを貼るのが好きではないKazunori。

ですが、ドライガーSでもそうでしたが、爆転のリバイバルレイヤー。

デフォルトのままでは、なんとも殺風景なんですよね(笑)

なので、今回のドランザーSもデザインステッカーを貼っちゃいました。

どう?上手くできてますか(笑)

実は前回のドライガーSでステッカーを貼る位置を間違えていて、読者様からご指摘を受けまして・・・(´;ω;`)

まぁ~、ブログでも誤字脱字を炸裂しているので『またやってるよ~』でスルーして下さってもいいですww

doranzer2

さてさて、ドランザーのレイヤーですね。

ドライガーS同様に、レイヤーの材質がレトロ感があってGOOD!

色も深青が鮮やかに発色していい感じですw

doranzer3

今回のディスクとドライバーは既存パーツから。

ディスクは『スプレッド』ドライバーは『トランス』です。

 

トランスドライバーをドランザーSと同色にしてくれている所が、タカラトミーさん

『やさしいねぇ~』

何だか、ドランザーSのうしろ姿が絞まってみえるわっ(笑)

 

気になるロックは?

では、ようやくですが、恒例のロックチェックと行きましょう!

リバイバル第一弾のドライガーSのロックがかなりいい具合だったので、ちょと期待しちゃいますね~。

doranzer4

今回のドランザーS。

リバイバル第一弾となった『ドライガーS』ほどのムチムチ感が溢れるロックの硬さはではありません。

ですが、同じバランスタイプのストームスプリガンやノヴァネプチューンと比べれば、ロックの硬さは上のような気がします。

特に4つあるロックの3番目。

これが、ガッチリと硬い!!

角度を変えた画像でそのロックを見てみましょう。

doranzer5

どうですか?

3番目が際立って高いでしょっ。

低い高いをバランスよく取りそろえた、正にバランスタイプのレイヤーに仕上げた感じですね。

 

形こそ、ドライガーSに似ていますが、よ~く見ると、ドライガーと刃の向きが逆ですね。

ドライガーSが回転方向に対して刃先が右に。

doraiger1ベイブレード バースト ドライガー スラッシュ HF レア2 ランダムブースター Vol.4
ドランザーSが回転方向に対して刃先が左に向いてます。

doranzer6

ベイブレードバースト wbba.限定ドランザースパイラル.S.T
バトルをする際はこの辺がポイントになるかもしれないですね。

相手ベイへの『刃』の掛かり具合が勝敗を分けるかも。

 

Sponsoerd Link


 

『ドランザーS』おすすめ改造

青系パーツでまとめてた

ここまで鮮やかな『青』だと、なんだかディスクも『青』で揃えたい気分に。

なっことで、こんな改造をしてみた。

完全にシンクロはしないけど、ま~そこそこでしょw

 

ドランザーS.J.T

doranzer8

ランブー5で登場した新規パーツの『ジャーク』

この青がマッチイングするのかな~んんて思ってカスタムしてみましたw

 

ん~、やっぱり、金属部分の露出が多いなぁ~。

 

ドランザーS.β.T

doranzer7

Kazunori的には、こっちの方がしっくり来ています!

レアパーツの『バンパーディスク』

レアベイゲットバトルかベイターミナルでしかGETする事が出来ないパーツなので、お手元にない方も多いかもしれません。

ですが、色のマッチング具合はいいでしょ!

赤い彗星じゃないけど、『青い巨星』の異名を頂いてもいいですか?(笑)

あっ、赤とか、彗星とか、ガンダムの話ね(笑)

mig

出典matome.naver.jp

 

ドランザーS.P.Z

真面目に行きます(笑)

先ずもって、ドランザーSを見て思ったのが、ポリッシュ付けたらはみ出るやんっ。

これです。

なので、早速、ポリッシュを付けてシュートをかましてみました。

何を見たいかっていうと、回転終了後の転がり具合。

最初はリボルブと合わせてみたのですが、いまいち。

ブロウやサバイブ等、ドライバーの軸先が違うのを試しながら試行錯誤。

その結果、遂にコロコロしてくれる組合せを見つけました!


s%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%83%bc


%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5


zefer


これが回転終了後でも、コロコロしてくれるんす。

偶然にもゼファードライバーもバランスタイプ。

どうでしょうか?バランスコロコロ持久タイプという新カテゴリ―(笑)

実際は、ポリッシュが飛び出している分、相手ベイとの接触も増えるので、察して強い訳ではありません(笑)

ですが、最後まで頑張る改造って事で、おすすめです(笑)

 

ダカラドミー社営業島袋さん
おいっ。そんな適当なこと言ってると、ブログみてもらえなくなるぞ!


 

Kazunori
適当な訳じゃないけど・・・すみません (´;ω;`)ウッ…


 

火渡カイ

『ドライガーS』はランブーにクレジットだったのでアニメキャラのパッケージングは無し。

今回のドランザーSはブースターでの発売。

どうなるのか気になってはいましたが、バーストシリーズ同様にしっかりとアニメキャラがパッケージに出ていましたね~。

hiwatari

で、今回ブースターのパッケージとは少し違いますが、こちらが爆転時代の『火渡カイ』

バーストシリーズのキャラにあてはめると『紅シュウ』ですね。

むしろ、紅シュウの方が、火渡カイを継承している感じがします。

 

そりゃそうか!

ベイの先輩だもんなっ(笑)

どうなんろう?

 

こうやって、リバイバル商品で過去のアニキャラを浸透させて、劇場版の下地作りなんて事はない?

来夏の夏休み情報を知っている方、情報お待ちしております。

 

ちなみにですが、ドライガーの使い手もご紹介しておきましょうね。

ドライガーの使い手は『金李(コン レイ)』

なんと!中国人ブレーダーです。

爆転は国際的な設定だったんですね~。

konrei

 

もう一つついでに、次に出る『ドラシエル』の使い手『水原マックス』はハーフっす(笑)

 

まとめ

爆転シュートベイブレードからリバイバル発売されて『ドランザーS』をレビューしてみました。

12月には『ドラシエルS』1月には『ドラグーンS』とバーストシリーズとの対決構図が出来上がりますね。

これは今後の展開が楽しみです。

一先ずこれで、新商品は小休止。

って、言い手も数週間でけどね~(笑)

今年はお財布が『爆』ですやんなぁ~・・・。

 

Sponsoerd Link

 

ベイトピおすすめ記事

にほんブログ村 ゲームブログ ベイブレードへ
にほんブログ村

 - 新商品