どうもライターのサムリです!

遂に発売された、ニンテンドー3DS版ベイブレードバースト!!

早速プレイしていきたいと思います!

さあ次は地区大会4回戦へ進んでいくよ!

今回は、緑川犬介とカイザーケルべウスが登場です!

Sponsoerd Link


地区大会4回戦

次の相手は、剛腕ブレーダー『ビクトリーヴァルキリー.L.V 』

アタックタイプのブレーダーレベル4

bey3ds1
ここは同じアタックタイプのビクトリーヴァルキリー.B.V 炎騎士(フレイムナイト)Ver. でガチンコ勝負だ!!(ちなみに主人公のブレーダーレベルは7)

 

スタジアムの端で、ベイを傾けて全力シュート!!

さすが!炎騎士(フレイムナイト)Ver. は強い!

アビリティコマンドやキズナドライブを一切使用することなく、あっという間にバーストフィニッシュで初戦をもぎ取った!

続いてセカンドバトル!

今回もスタジアムの端で、ベイを傾けて全力シュート!!

相手がキズナドライブとアビリティコマンドを併用してきたので、こちらも「マッハアタック」で応戦!

またもや一気にバーストフィニッシュで勝利!

ストレート勝ちを収めたよ!

ブレーダーレベルにも差があるので余裕になってきてしまったかもしれないww

寄り道をしてレベル上げをする必要はなさそうなので、このまま連戦だ!

Sponsoerd Link



地区大会5回戦!

タフなブレーダー『ライジングラグナルク.G.P』

ディフェンスタイプのブレーダーレベル4

bey3ds2
ベイの相性で言うと苦手なタイプ。

だけど、ここはあえてアタックタイプのビクトリーヴァルキリー.B.V 炎騎士(フレイムナイト)Ver. でゴリ押ししてみるぞ!

ファーストバトル

アタックタイプの定石、スタジアムの端で、ベイを傾けて全力シュート!!

さすがディフェンスタイプ。耐久力があったけど、アビリティコマンドの「アタック」や「チャージアタック」を連続で仕掛けて、一気にバーストフィニッシュで勝利!!

 

セカンドバトル

ここでキズナドライブを発動!!

そしてそこからマッハアタックで、これまた一気にバーストフィニッシュ!!

4回戦に続いて、5回戦もバーストフィニッシュでストレート勝ちを収める事ができたよ。

 

今回の勝利でブレーダーレベルが8になり、ベイトのキズナも40%に上昇、新たなアビリティコマンド「グラインドアタック」を覚えたよ。

5回戦突破で勢いづく主人公たちの前に緑川犬介が現れた!どうやら次の対戦相手らしいぞ!

bey3ds3
今までの相手と違って手強そうだが、今の勢いなら行ける気がする!このまま連戦だ!!!

緑川犬介『カイザーケルベウス.L.P 』

ディフェンスタイプのブレーダーレベル5

※キャプチャーに失敗してしまって画像がありません!ごめんなさい!

ここでも、ビクトリーヴァルキリー.B.V 炎騎士(フレイムナイト)Ver. でゴリ押しだ!

bey3ds4

ファーストバトル

スタジアムの端で、ベイを傾けて全力シュート!!

やはりブレーダーレベル5となると強敵だ。そう簡単には突き崩せない。

逆にドンドンこちらがバーストされてそうになっていく(;’∀’)

手をこまねいてはいけないので、「アタック」そして「マッハアタック」と連続攻撃!!

なんとかオーバーフィニッシュで勝利できた。

 

セカンドバトル

bey3ds5
キズナドライブ発動!!

しかし!相手もキズナドライブ発動!!

今までにない長期戦にもつれこんだけど、最後はバーストフィニッシュでなんとか勝利する事ができた!

今回の勝利でブレーダーレベルが9になり、キズナは50%。そして「フリーラン」という新しいアビリティコマンドを覚えたよ。

bey3ds6
 

4回戦、5回戦と余裕の勝利で調子に乗ってしまったけど、やっぱりブレーダーレベル5の相手は手こずるね。

現状のままでは今後厳しくなりそうな感じがする。

やはりキッチリ相手のベイとの相性を考える事、そして各パーツを合成によって強化していく事が重要になっていきそう。

現在主人公とバルトのアタックタイプと、乱太郎のスタミナタイプがある。

この状態で相手がアタックタイプで来られると、やっぱりまずいよね。

ここは、アタックタイプとは別に、主人公にディフェンスタイプを持たせておく事が必要になりそうだ。

というわけで次回は、ベイのカスタマイズと合成、そして全体的なレベル上げをやっていこうと思うよ。

お楽しみに!!

Sponsoerd Link