Kazunori
ども!Kazunoriです!

とうとうでました!

ベイブレードバーストシリーズの『A』のレイヤーがようやく登場です!

その名は『アシッドアヌビス』

新しいディスク『Y』を引提げて2月に登場です!

どんなレイヤーなのでしょうかね~。

ワールドホビーフェア限定のロストロンギヌスのパッケージがめちゃかっけぇ~(笑)

見てね~。

Sponsoerd Link


アシッドアヌビス

アシッドアヌビス・Y・O

c1kpwezviaa2_yr
画像元:@ryo92021

本当に『A』のレイヤーが出るのか?

アマテリオスがあったので『A』のレイヤー出ないのでは?

デュアルレイヤーが展開され始めた時は、そんな噂もありましたが、さすがタカラトミー!

しっかりと『A』のレイヤー『アシッドアヌビス』をご準備しておりました~。

タカラトミーさん、あざっすっ!

アシッドアヌビスの画像は今回もTwitterからお借りしました!

 

新ディスク『Y』

アシッドアヌビスにクレジットされるディスクは『Y』と云う事ですね。

『Y』から始まる英単語って、かなり想像しずらいっす・・・。

イェーガーユグドラシルの時のそうでしたが、予想しても全くあたらんっ!

そんな事があったのを思いだします(笑)

『Y』ディスク・・・どんなお名前で登場するのか。

ご存知の方教えて下さ~いww

 

2月8日追記

アシッドアヌビスのディスクが判明しました!

その名のは『YELL(エール)』です!


画像は韓国のサイトからの流出のようですね~。

YELLディスクについてはこちらの記事でまとめてあります!

チェックしてみてね~。


 

デザイン

なんでしょうかこのカラーリング。

『金』と『青』がレイヤーサイドに配色されています。

何とも厳かなデザイン・・・。

最初見た感想はこれでした(笑)

tutankhamun
そうです。

ツタンカーメンのカラーリングw

 

アヌビスはエジプト神話の神様。

リコポリスの守護神って事のなので、レイヤータイプが『ディフェンス』ってのも理に適ってますね~。

なので、『Y』のディスクもこの偏に絡めてくるのでしょうか?

 

ちなみにアヌビス神のお姿はこんな感じです。

anubis
 

ジュウオウジャー的に言えば『ジュウマン』です(笑)

 

それと、もう一点大事な所。

何と!

アシッドアヌビスのレイヤーに施されているビス留め。

それが、四転皇レイヤーに継承されてきた『4本止め』の可能性が!

(ロストロンギヌスを除く)

四転皇のレイヤータイプにディフェンスタイプが存在しない。

なので、この『アシッドアヌビス』で帳尻を合わせる狙いがあるのでしょうかねぇ~。

Sponsoerd Link



山吹アキラ

アニメに登場済み

アシッドアヌビスを操るブレーダーは『山吹アキラ』

テレビアニメでは既にオープニングに登場済みっす。

登場しているのはオープニングテーマ最後の部分。

beyanime39
 

この画像の左上のピンクの髪。

ウインクしちゃっている、女の子っぽい彼。

こちらが『山吹アキラ』のようです。

 

オープニングの画像が変わった当初はじカラー的に『イクシードイビルアイ』の線もあったので、断定ができませんでした。

今回のアシッドアヌビスのネタバレ画像で彼が、山吹アキラって事で決まりです!

 

ザックの友達か?

この画像の感じ・・・・。

何とも『ザック』的な雰囲気を感じずにはいられません(笑)

ウインクに決めポーズ。

そして、画面割りも結構大きめですよね~。

茶掛豪に次いで、大きく描かれていますし・・・。

おそらくアニメ放送の2月3月で主要な役回りになってくるんかなと。

 

で、なぜ、山吹アキラがザックのお友達ではないかという理由。

それは、コミックでは既に 『山吹アキラ』の存在が出ているんですっ!

これは、マジですごい!

Kazunoriもこの情報はベイトピの読者様から教えて頂きました~。

コロコロコミック9月号で『山吹アキラ』は登場しています。

 

そうです、ザックが『ハッハ~ン♪ ナイス!』なんて登場する回っす(笑)

 

アイドルか?

beyanime39
何度見ても、かなり中性的に描かれている気がしてならん・・・。

女の子の名前でも『アキラ』を使う事もありますからね~。

ど~なんでしょうか。

 

でね、何故に山吹アキラがアイドルかと申しますと。

ザックが登場したコロコロコミックの9月号のこのワンカット。

korokoro9
このワンカットの週間オリコンランキングで、ザックに次いでランキングの2位に注目!

そうです!

『山吹アキラ』のお名前が(笑)

 

そして、ZAK大解剖の方にも、やっぱり山吹アキラの名前が掲載されているではありませんか!

これは、ZAKと山吹アキラの関連性を持ったせているに違いあませんです!

こんな所にヒントを残しておくなんて、森多ヒロ先生もやりますな~(笑)

 

アシッドアヌビスは2月のブースター枠で発売予定。

バーストシリーズのディフェンスタイプはランダムレイヤーコレクションを除けば、アンロックユニコーン以来の登場。

ちょっとそのスペックも期待しちゃいますよね~。

 

ロストロンギヌス『金龍ver』


1月に開催されるワールドホビーフェア2017で、限定販売されるロストロンギヌス金龍ver。

そのパッケージ画像もネタバレしておりました~!

限定パッケージはブラックっす。

こりゃ~、金色が映えますな~。

 

左回転ベイとして期待されていた『ドラグーン』

この販売が不透明な感じになっているので、左回転ランチャーの補充はこの金龍verが今のところは最短の入手先。

なので、ワールドホビーフェアに行かれる方は是非とも入手しておきたい代物です。

各会場ともに販売数に限りがあるはずなので、購入するなら早めに会場へGOっす!

 

まとめ

てな感じで、アシッドアヌビスのネタバレ画像と山吹アキラの正体について、個人的な主観で論じてみました!

もちろん、コミックとは違う演出になる事は、今回のバーストシリーズはよくある話。

なので、その時はご愛敬っす!

 

ロストロンギヌスも気合いで入手する必要がありそうですね。

これも、既に転売ヤーさんのターゲットになっているのは間違いないので(笑)

Sponsoerd Link