コロコロコミックの早朝レビューをしなくなった・・・

 

Kazunori
ども!Kazunoriです!

今回はコロコロコミック4月号の遅報レビューっす!

もう皆さんは当然のように今回のコロコロコミックは入手済みですよね~。

本当は早朝レビューをしたいところなんですが・・・

大人の事情って事でご勘弁!!

遂にお目見えの『ゴッドヴァルキリー』

遅報って事なので、今回はかる~くレビューしてみま~す。

見てね~。

Sponsoerd Link


ゴッドヴァルキリー・6ボルテックス・リブート

やっぱりスプリング内臓



と、いう事で新ギミックは『スプリング』内臓となりました~。

スプリングが戻る事で相手を弾く構造のようですね~。

これって、ウィングが戻る勢いに準じてゴッドヴァルキリーの回転力にも影響があるのでしょうか?

 

えっ?

なになに?

ふむふむ、そうかそうか。

どうやら、そのウィングが戻る効果で相手にアタックを決めるのが、

『バウンドアタック』と言う技らしぃ(笑)

 

まだ、コミック読んでないもんで・・・ナハ

息子ちゃんにつっこまれました(笑)



注目はそのスプリングの強さって事になりますが・・・。

ど~だろうね~(笑)

 

あと、気になったのはスプリング内臓によるレイヤーの重量増をどうやって回避すのか・・・。

ビクトリーヴァルキリーでは3ビスだったレイヤービスが、ゴッドヴァルキリーではレイヤー正面から確認できませんね~。

おそらく裏ビスなんだと思いますが・・・。

それでも確認できるビス位置が2か所?

複雑な構造を搭載しながらビスを間引く・・・。

もしそうだったらタカラトミーおそるべし!!



ベイブレードバースト B-73 スターター ゴッドヴァルキリー.6V.Rb


 


爆転時代を知らないKazunori。

ブレーダーの事前予想?と言うよりも願望的な予想で、

『スピンギアシステム』

『エンジンギアシステム』

などの、搭載が望まれていたようです。

ですが、今回のドライバーギミックは遠心力によるクラッチ変化。

トランスドライバーの自動切換え版みたいなもんでしょうか。

 

ディアル世代のトランスドライバーでも、途中からモードが切り替わる時ありませんでした?

Kazunoriだけ?(笑)

 

それが意図的に構造化できたってんだから、やっぱりすげ~タカラトミー(笑)

 

クライスサタン・2グレイブ・ループ

5ローラー搭載



ベイ自体の名前も難しくなって、

更に外国人ブレーダーの登場で、

もう、

ひっちゃかめっちゃか・・(笑)

多くのブレーダーをいい意味で裏切った展開となった今回の第3期ベイブレードバースト。

その筆頭となったのが『クライスサタン』と『シスコ・カーライル』

レイヤーにはミニ四駆のバンパーベアリングみたいなのが3つ。

そして、ドライバーには2つのローラがついてます。

Sponsoerd Link



ディスクは2(ツー)。

初期発売の3機の中では一番重量感があるディスクっぽいですね~。

 

個人的には初期発売の3機の中で一番楽しみなのが『クライスサタン』かな~。



ベイブレードバースト B-74 スターター クライスサタン.2G.Lp

ウィングギミック



クミチョ―も世界へ飛ぶんでしょうか?(笑)

そして、パッとみ・・・。

仮面ライダーエグゼイドのマイティーブラザーズXXかと思いました(笑)



クミチョ―クラスでも(失礼・・ゴッホッ)レイヤーギミックが搭載されています。

なので、今後発売されるレイヤー全てに何かしらのギミック搭載が入ってるのでしょうね~。

 

ブレイズラグナルクは回転速度に合わせて2つのウィングが開閉するギミック。

スタミナタイプだけに相手に決定打を与える構造ではないみたい。

レイヤーの形はいかにもスタミナタイプって言う形になりましたね~。

デュアル時代ではデフォパーツのリボルブドライバーが時代を席巻!

今回のフリューゲルはどうでしょうか・・・。

一応、期待はしておきましょうか・・・(笑)



ベイブレードバースト B-75 ブースター ブレイズラグナルク.4C.F

2000円以上買え!!

リボルブドライバーが貰える?!



パールホワイトのリボルブドライバーが欲しいぃぃぃぃ~。

今回も新商品を2000円以上お買い上げの方に、ドライバープレゼント!

なんと!

その中にリボルブドライバーがクレジットされていま~す。

それと、ゼファードライバーも今回のプレゼントドライバーの中でレア枠ではないでしょうか~。



ちなみに・・・

どれがいいとか、自分で選ぶとかは基本的にできません・・・。

あしからず・・・。

 

まとめ

完全に出遅れたコロコロコミック4月号のレビューでした~。

なので、

今回はこの辺で終わりにしておきましょう!!

今回ご紹介した他には、ベイのデザインコンテストや別冊のコミックもありましたね~。

シュウはアメリカへ旅立ってしまいました・・・。

恐らく、7月のワールドホビーフェアの頃に戻ってくるでしょう(笑)

この後の展開が楽しみですね~。

今日はここまで~。

Sponsoerd Link