Kazunori
ども!Kazunoriです!

ベイブレードバーストのゴッドシリーズもいよいよスタート!

新パーツにワクドキな毎日ですが、旧パーツの存在を忘れていませんか~。

初期レイヤー時に発売された、最強アタッカーの『エクスカリバー』

そのエクスカリバーに付属していた『エクストリーム』がいい感じで最強覚醒しているんす!

軸先が削れて持久もアップ!

でも、大会で使えない?!

んん~、見てね~。

にほんブログ村 ゲームブログ ベイブレードへ にほんブログ村


『覚醒』エクストリーム

2年ものです・・・

ヴァリアブルドライバーが覚醒するのはご承知の通り。

同じラバードライバーの『エクストリーム』も覚醒するって本当なのでしょうか?

実際にKazunori家が使っているエクストリームを見てみると・・・

あらっ。

いい感じに覚醒しているじゃないですか(笑)

エクストリームドライバーもラバー軸なのでヴァリアブル同様に軸先が削れて形状変化が起こります。

 

して、我が家のエクストリーム君の軸先はこんな感じになっておりました~。


 

暴れないエクストリーム

ここまで軸先の角が取れてると全力シュート後も暴れないっす。

ラバー軸のドライバーは何かとシュート技術の事を言われがちですが、この覚醒エクストリームであれば技術のことはあんまり考えなくてもいいのかな~と。

なにせドライバーの軸先の角が取れているので、スタジアム外周の大運動会がなくなります。(グルグル~)

回転の勢いが弱まらないうちにスタジアムセンター方向へ攻撃を開始してくれる優れものドライバーに!!

(まぁ~この辺はKazunoriの個人的な感想としておきますが・・・)

 

そうそう、ちなみに覚醒前のエクストリームがこれ。


リバイバル発売された爆転ベイの『ドラグーン』のエクストリームドライバー。

覚醒エクストリームと比べると、全然違うでしょ!

前途のエクストリームは覚醒するまで1年半もの歳月が流れました・・・。

ひたすらエクストリームを使いまくった息子に感謝ですね(泣)

 

スタミナがUP!!

覚醒エクストリームがいいのは攻撃スタイルだけではありません。

覚醒して最もよくなるのが『スタミナ』

ラバー軸特有のスタミナ不足が覚醒する事によって各段に上がります!

スタミナが上がるという事は、あと少しでバーストに持って行けたバトルを、完全にバーストに追い込むことが出来る。

最後のひと踏ん張りでバーストを奪う事が出来るって事ですね!

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

これはますます使いたくなってきたぞォ~。

 

覚醒エクストリームにおすすめは?

マッドミノボロス


個人的にエクストリームとの相性がいいな~と思っているのがこのマッディ~です。

デュアル世代のアタックレイヤーでの中では比較的重量も軽いのでエクストリームとの相性はGOOD。

マッドミノボロスで斜め打ちすれば、かなりの好成績が残せます!

ちなみにディスクは、パワー系のアタックを決めるなら『クォーター』

最新パーツからのチョイスであれば『2クロス』でいかがでしょうか?

偏重心コアにクロスのフレームをつける事で進化したフォースディスクみたいになりすよ~(笑)

にほんブログ村 ゲームブログ ベイブレードへ にほんブログ村



ダークデスサイザー

それと、ダークデスサイザーとの相性もいいいですね~。


ドライバー自体が軽快な動きをモットーにしてるのでやはりレイヤーは軽めの方がいいです。

そう考えると、シングルレイヤーのアタックタイプにはひと通り試したくなります。

まっ、ここではやりませんけどね(笑)。

ちなみにダークデスサイザーを攻撃的に使えば、クライスサタンやブレイズラグナルクをバーストさせます。

なぜか相性がいいようです(笑)

この辺もギミックレイヤーシリーズ攻略のヒントかもですね~。

 

大会で使えない?

覚醒のしずぎはNGかも?

ヴァリアブルドライバーは覚醒をすればするほど良いとされています。

むしろツルツルになるくらいが超覚醒ともてはやされるくらいです。

しかぁ~し。

エクストリームドライバーに関しては大会で使える NG、OKの判断基準があるとかないとか。

これ、公式の大会レギュレーションには細かく規定されていないのですが、どうやら大会規定の『性能の変化』という部分に抵触している可能性が・・・。

ヴァリアブルは性能が変化するとが前提に発売されているのでこのルールの適用外。

ですが、エクストリームはもともと性能変化を想定していないので、あまりに覚醒しすぎたエクストリームドライバーは大会参加がNGになる事も。

まぁ~普通に使っていればそんな事になりませんが、万が一、あくまでも万が一ですが、ご自身で軸先を削ったよ~って方は、大会で使わないようにしましょう!

 

くぼみが確認できないとNG

では、どの段階がNGで、どこまでだったらOKなのか。

それは、エクストリームドライバーの軸先にある小さなくぼみ。

これが、目視で確認できれば大会使用はOK。

逆にくぼみが目視で確認できなければ大会に使う事はできないってことですね。

比較画像がこちら。

左がエクスカリバーにクレジットされていたエクストリーム。

どうですか?

もう軸先のくぼみが見えなくなりそうでしょ。

 

まとめ

簡単でしたが、エクストリームドライバーの覚醒についてまとめてみました。

状態変化をするドライバーは何かと曰くが付くようなので、大会などで使う際は注意が必要。

って、そんな事はみなさん承知の上ですよね。

なので、友達同士で遊ぶのであればどんどんバトルを楽しむといいですね~。

また、俺のはまだまだ覚醒にはほど遠い・・・

そんな人はひたすらシュートだ~(笑)

一説によると前期発売後期発売のエクストリームドライバーでラバー素材が違うとも言われています。

なので、ラバーの削れ方に違いがあるのかもしれないけど・・・。

この辺はまた今度検証ですね~。

にほんブログ村 ゲームブログ ベイブレードへ にほんブログ村