Kazunori
ども!Kazunoriです!

ベイブレードバーストゴッドシリーズの最強ベイは『ドレインファブニル』なのか・・・。

『手間なしブライト』みたいなキャッチフレーズの『手回し回転吸収』が出来る左回転ベイ。

シリーズのっけから世界NO.1が登場じゃ嫌がおうにも盛り上がるってもんだ。

今回はタカラトミーチャンネルの動画からチェックです!

見てね~。

Sponsoerd Link


発売日は4月29日(土)

『ドレインファブニル』の発売日は4月29日(土)に決定!

同じ日にはトルネードワイバーンもランダムブースターVol.6のレアベイとして登場です!

更に、左回転ランチャーの 『Lライトランチャー』も発売されます!

ゴールデンウィーク商戦にやっぱりぶち込んできたスターターとランブー6。

リアルにバースト確定ですね~(笑)

 

ドレインファブニル・エイト・ナッシング

レイヤー

ゴムだろ?

いや、ラバーだろ?

アホ、どっちも一緒だよ!

って、寸劇はいいとして、やっぱりドレインファブニルのレイヤーにはラバーが搭載されていました!

ただでさえ左回転は回転吸収しやすいのに、更にラバーまで搭載してくるとはね~。


レイヤーサイドに伸びるかぎ爪のような紺色の部分がラバー素材です。

これでグリップを効かせて回転を吸収。

更に自分の回転力に変える訳だ。

更に恐ろしい事に、左回転のアタックタイプのみ許されていた『低速バースト』も起こしちゃうっていうから驚き。(実はそうだろうと思っていた・・・)

思うに・・・。

ドレインファブニルと同日発売のランダムブースターVol.6。

このレアベイであるトルネードワイバーンのドライバー『アトミックドライバー』を装着したら無敵なんじゃないかと思うの私だけなのでしょうか(笑)

そうそう、トルネードワイバーンの事はこちらで論じております↓


手回しで勝てるので、ドレインファブニルは同梱のエントリーランチャーのでバトルで十分勝機はあるではないかと本気で思っています(笑)

気になるのは左回転対左回転の時。

ラバーの影響が吉とでるかどうか・・・。

発売日当日まで待ちましょう。

 
 

8ディスク

コアディスクシリーズはフレームの装着がマストだと思っておりましたが、どうやらフレームなしもOKのようですね。

今回ドレインファブニルに付属した『8ディスク』にはフレームが付いてない!


タカラトミーチャンネルの動画内でもフレームなしOKとの会話があるので、これは公式でOKってことだよね。

なので、4ディスクなどもフレームなしの検証もしていかないとね~。

Sponsoerd Link



ナッシングドライバー

ドライバーにスプリング内臓の噂がゴッドシリーズ初期の頃にあったような・・・。

この事だったのか・・・。

とうとうドライバーにもスプリングが付きました。


なんとも評価しにくいのが今回のナッシングドライバー。

個人的な感想は衝撃を吸収するにはするのだと思いまうすが、それよりも安定性が心配です。

軸がぶれることで安定性を欠き、スタミナ系ドライバーと言う程の実力を発揮できないのでは?

なんて思ってしまいました。

足元がふらつくって、なんか不安なんです(´;ω;`)ウッ…

こんな事をその昔に『リボルブドライバー』の時にも言っていたような気がします(汗)

なので、このナッシングドライバーは凄いドライバーのなるのかも・・・ね。

Kazunori否定<大活躍 みたいな方程式が成り立ちます(笑)

 

タカラトミー動画

動画内でもリアルバトルをしていましたが、手回しファブニル vs Jヨルムンガンド

ドレインファブニルが圧巻の低速バースト勝ち。

あの感じであれば『オーディン』もあっさりバーストされちゃうかも。

動画だけの判断であれば3on3には是非とも入れたいベイになりますね。


 

まとめ

そんなこんなで『ドレインファブニル』の動画から簡単観察をしてみました。

リアルなドレインファブニルは4月29日に発売日を待ってから。

とにかくこの日はショップの開店待ちの列に並ばないとね。

ランブーを選んでる余裕があるかどうか・・・(笑)

お一人様一点限り制度があるとかなりキツイな~。

Sponsoerd Link