Kazunori
ども!Kazunoriです!

ダークデスサイザーの殿堂入りが決まって、益々気になる『キラーデスサイザー』の存在。

最近では・・・

両回転では?

その能力は?

弱体化してるんじゃない?

と、心配の種はつきません(´;ω;`)ウッ…

キラーデスサイザーの発売日はまず6月24日決定!

したはずが・・・・7月1日へ変更の大惨事!

今回は『キラーデスサイザーはどんなん?』

な感じでレビューです。

見てね~。

Sponsoerd Link


キラーデスサイザーの発売日決定!

7月1日(土)

5月31日追記情報

キラーデスサイザーの発売日は当初の6月24日から、予告もなく変更になりました。

何と!翌週の7月1日に発売が変更に!

これは、ワールドホビーフェア2017夏の先行発売企画に伴う変更か?

となると、レジェンドスプリガンの発売も7月中旬以降にずれ込むのだろうか・・・。

 

各種情報をまとめると、アルタークロノスが5月27日発売済み。

キラーデスサイザーの発売が7月1日となりました。

 

ちなみに昨年のデュアルレイヤーの発売状況はと言うと・・・

2016年5月28日(土)→ブースター『ホリーホルスード』発売!

2016年6月18日(土)→ブースター『オベリスクオーディン』発売!

となっています。

 

2017年からスタートしたゴッドアビリティシリーズも、2016年のディアルシリーズと発売感覚がほぼ一緒。

この事を考慮して・・・

2017年5月27日(土)→ブースター『アルタークロノス』発売?

2917年6月17日(土)→ブースター『キラーデスサイザー』発売?

と予想していたのですが・・・

アルタークロノスだけ正解か・・・。

っていうか6月発売のベイがない!!

 

両回転の噂は?

やはりキラーデスサイザーは両回転ベイではありませんでした~。

両回転は従来の予想通り『レジェンドスプリガン』

コロコロ5月号に右回転でも左回転でもないベイが・・・。

なんて情報が出たもんだからキラーデスサイザーが両回転では?

との噂が出ていましたが・・・。

 

レジェンドスプリガンは7月発売で~す。

この記事ではレジェンドスプリガンについて論じています。


 

キラーデスサイザーのゴッドアビリティは?



 ベイブレードバースト B-85 ブースター キラーデスサイザー.2V.Hn

キラーデスサイザーのゴッドアビリティは『動く鎌』

やっぱり『鎌』にギミックを持ってきたか~。

って感じですね。

なんでも、鎌が動く?神スイング?ならぬ神スライド?するらしいですよ。

スライド・・・どんなギミックなのか・・(´;ω;`)ウゥゥ

アタックタイプらしく超攻撃的なレイヤーになるのでしょうか?

気になります。

Sponsoerd Link



ちなみに、米駒小のベイクラブに所属していたキャラが使う、ゴッドシリーズのベイは『強い!!!』

ディアルシリーズでは影潜めた『ライジングラグナルク』強烈なロックの固さを武器に『ブレイズラグナルク』として大活躍中。

更にワイルドワイバーンで若干人気を落としたワイバーンシリーズもフリー回転レイヤーを搭載して無類の受け流し性能を発揮しています。

 

こんな事を踏まえると、キラーデスサイザーが弱体化して登場するとは考え難いのかなと思ってます。

デスサイザーの代名詞と言えば『死神の鎌』でしょっ!

きっとこれがゴッドアビリティに関連しているはずです!(あくまでも予想ですが・・・)

 
 

コロコロ6月号

キラーデスサイザー・2ボルテックス・ハンター

何はともあれコロコロコミック6月号の画像をチェックしてみましょう。

コロコロコミックの6月号にはキラーデスサイザーのプレゼント応募はがきや、6月24.25日に開催されるワールドホビーフェアの情報も掲載されていました。

ただ、G1大会の事については何も触れていなかったので、ここに関しては今後の情報待ちとなります。

 

さてさて、肝心のキラーデスサイザーの画像です。



 

キラーデスサイザーのゴッドアビリティはスライドする『鎌』

鎌が前後に動く事によって攻撃の威力に違いが生まれるのかな?



 

そして、多くのブレーダーが気になっているのが、その形状ではないでしょうか。

前身のダークデスサイザー滑らかなレイヤーサイドで無類の受け流し能力を発揮していましたので、後継機のキラーデスサイザーにも期待が掛かります。



キラーデスサイザーはダークデスサイザーと違い、回転方向に向かって鎌の先が向いています。

なので、ダークデスサイザー程の受け流し能力はないのかもしれません。

でもレイヤー自体は他のゴッドシリーズに比べると薄い感じがします。

 

画像をもっと大きいサイズにチェンジです。


ベイブレードバースト B-85 ブースター キラーデスサイザー.2V.Hn

 

レイヤーの重心も死神の鎌部分に比重が置かれ、持久を制限している感じにも見えます。

とは言え、レイヤーのデザイン自体はめっちゃかっこいいので、絶対に買いですね!

 

新パーツは『ハンタードライバー』

今回の新パーツは『ハンタードライバー』

軸先に極細ラバーを搭載した新ドライバー。

なんでもスタジアムを飛び出す寸前まで大きく外周するらしいです。

 

それでも、多くのブレーダーが最初に合わせるドライバーは『アトミック』でしょうか?

やはり過去のデスシリーズが頭から離れませんよね~。

先ずは持久型改造!!

色々と試してみましょう!

 

 

まとめ

キラーデスサイザーの発売日情報とコロコロコミック6月号のキラーデスサイザーレビューでした。

発売前からデス一族の殿堂入ろりが話題になるほど、人気のデスサイザーシリーズ。

アンチ派のあなたも、肯定派のあなたも先ずはキラーデスサイザーをお手にしてみましょう!

そろそろベイターミナルで画像のネタバレが来るのかな?

楽しみですね~。

Sponsoerd Link