Kazunori
ども!Kazunoriです!

オーディンの牙城を崩すベイが登場!

『ドレインファブニル』が強い!

ベイブレードバーストのベイのカスタマイズにご苦労されているあなた!

お子さんにせがまれネットで最強ベイ探しをしてるお父さん!

最強ベイブレードバーストを作る!

そんな最強ベイの組合せに必要な「レイヤー」「ディスク」「ドライバー」の特徴をまとめてみましたよ。

これを参考に自分的最強ベイを作っちゃってくださいね~。

Sponsoerd Link


最強の組み合わせは

『ドレインファブニル・ポリッシュ・アトミック』















長き渡り、オーディンとダークデスサイザーの時代が続きましたが、とうとうやってきました新時代。

ロストロンギヌスの左回転低速バーストも衝撃的でしたが、ドレインファブニルは低速でも持久でも他を圧倒!

更に、ディスクをポリッシュにすることで防御面を向上させ、足元のアトミックで持久をアップ!

バトル最後の1回転を生み出す最強改造です!

 
リアルレジェンドスプリガンの画像が東京おもちゃショーで遂にお披露目!!
気になるレジェンドスプリガンの画像はこちらでチェック!




『オーディン・グラビティ・リボルブ』


%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3

グラビティー

リボルブ

ダークデスサイザーの時代に終止符を打った世代最強のカスタマイズ!

オーディンの同世代には既に殿堂入りをしてしまった『デスサイザー』が・・・。

しかし、デスサイザーのあまりの強さに、出る幕がなかったオーディン。

ブレーダーの先入観やコミックでもヒールな役だった事もあり、あまり人気が無かったのも事実。

しか~し!

デュアルパーツでもある『グラビティ』と『リボルブ』を合わせることで、ダークデスサイザーをもしのぐ、持久を手に入れました!!

既に、各地のG4~G2の大会では優勝を飾っていますので、間違いなく世代最強です!

特に、リボルブは上位大会で使われる『デュアルサイクロンベイスタジアム』との相性は抜群!

デュアルサイクロンベイスタジアムにスタミナを奪われる事なく、強靭な持久力を発揮してくれます!

 
 

『ダークデスサイザー・グラビティ・オービット』


dd

グラビティー

オービット

デスサイザー殿堂入り後は、実践での主役機として君臨していた『ダークデスサイザー』

その時は、殿堂入りを心配する程のDデス使いブレーダーが蔓延していましたからね~(笑)

しかしながら、2017年7月での殿堂入りが決定した現在は、『脱D2』に本葬しているブレーダーが沢山いるのは間違いない!

人気レイヤーであるだけに惜しまれます。

 

『ゴッドヴァルキリー・トリプル・クエイク』





triple




スタミナ以外の勝負を挑むなら!

バースト必須の戦いならこの組み合わせ。

この組み合わせに短期で勝負を決められるシュートを組み合わせれば最強なはず!

是非、面白いバトルが観れるので、やってみてね。

個人的にクエイクドライバーが大好きなので!

 
 
 

『ブレイズラグナルク・ポリッシュ・アトミック』











来ました!

クミチョ―の時代が!

この改造で全力シュートを決めよう!

『ドレインファブニル』や『オーディン』にだって勝利しますよ!(100%ではないけど)

ブレイスラグナルの固いロックでカウンターバーストを決めます!

是非、お試し下さい!

Sponsoerd Link


最強達は・・・(ドライバー編)

先ずは足元がなんと言っても重要です!

すなわちレイヤーよりも地に脚を着けて踏ん張り続けくれるパーツ。

そうです『ドライバー』についてです!

Kazunori的な最強だと思うドライバーたちをご紹介しましょう!

【アトミックドライバー】



多くのブレーダーに支持されたオービットドライバーに代わり、
今では使用率が一番高いのでないでしょうか?

人気の理由は何と言っても無尽蔵の『持久力』

Kazunoriが行ったフリー回転の実験では、全てのドライバーの中で最長時間回転していたドライバーでしたね。

最強持久の由来は、ドライバーの軸先に。

オービットドライバーを超えるドライバーを世に送り出すとは・・・

まさかの展開に脱帽です(汗)

 

【オービットドライバー】



アトミックにその座を奪われたとは言え、現役ドライバーの中では最上位にクラス。

3on3には欠かせないドライバーであることは間違いないです!

どのレイヤーに合わせていくかはあなた次第!

個人的にはオービットは軽めのレイヤーに合っているようなきがします。

なので、ゴッドシリーズなら『ブレイズラグナルク』

デュアルシリーズなら『アシッドアヌビス』

初期型レイヤーであれば『ネプチューン』や『ユグドラシル』がいいのではないでしょうか!

 

【ジャギードライバー】



アタック系最強のドライバーはこの『ジャギードライバー』

アタック系ドライバーはスタジアムの外周をグルグルと回る運動会ドライバーが多いですね・・・(笑)

ヴァリアブルドライバーなんかは、度々、場外乱闘も繰り広げますね!

追いかけるのが大変や!

なので、良質な攻撃をしたいときはこの『ジャギードライバー』を使っています。

 

ジャギー最強の理由

■半円を描ようにスタジアム内を回転する(ディスクにもよる)

■アッパシュートを打ちやすい(打つのが難しい ∠(゚Д゚)/)

■アタック系ドライバーの中では比較的持久力がある

 

【リボルブドライバー】

リボルブ
オーディンの普及で急速にシェアを広げている『リボルブドライバー』

当初はクミチョ―が使用する『ライジングラグナルク』にクレジットされていました。

どうやら、その相性はデュアルレイヤーよりも初期型シングルレイヤーの方が良いみたい。

初期型レイヤーのようにレイヤー自体が軽いと、最後のひと踏ん張りをリボルブドライバーの傘の部分が頑張ってくれる感じです。

Kazunoriの感想だと、リボルブで重いレイヤーを使うと、すぐにバランスを崩しちゃう印象がありま~す。

 

最強達は・・・(ディスク編)

ディスクはベイの重心や安定性を決める役割ですね。

ディスク一つで、勝敗が左右されますのでのでやっぱり重要だね!

 

【グラビティ&ヘビーディスク】


グラビティー

heavy

 

断然の一押しはこのグラビティとヘビーディスクやっ!

ディスクの中では最重量の22g。

抜群の安定感と防御力を発揮してくれています。

不動のディスクですね~。

 

最強の理由

■とにかく安定性が凄い!スタミナ勝負という点では絶対に外せないディスク。

■ほとんどのレイヤーと相性がいい。

 

【ポリッシュディスク】



最近の流行り?

ポリッシュディスクがいいんですっ!

とにかく、バトル終盤のもうすぐ回転が止まる~!ってときに、最後の1回をしてくれます。

これが軸先が太いアトミックと合わせると更にいい具合に。

 

 

ポリッシュディスク最強の理由

■攻撃をいなす滑らかなプラ素材であること

■形状が『円』なので、スタジアム接地後も回転してくれる

補足ですが、フリー回転で時間を計測しても、グラビティやヘビーには及びません。

本当のバトルで力を発揮します!

 

最強達は・・・(レイヤー編)

ここではあなたのお気に入りのレイヤーを使っていただいていいと思います!

おわり。

 

んっなわけないよ!

 

でも、お気に入りのレイヤーを使ってね。は、ホント。

足元が決まれば何とかなるからさっ!

 

でも一応、Kazunori的なおすすめレイヤーをご紹介しましょう。

Sponsoerd Link


【ドレインファブニル】



やっぱりこれは外せない!

現段階では言わずと知れた最強級レイヤーですね。

ダークデスサイザーの殿堂入りとともに、急上昇したレイヤーです。

 

十分すぎる固いロック。

スタミナにつながるラバーを搭載。

低いバースト率。

唯一の欠点はアトミックは必須ってとこでしょうか(笑)

 

【ゴッドヴァルキリー】



あぁっ~

これ見た瞬間に「ないっ!それは絶対にないっ!」て思ったでしょ!

そんな事ないですよっ!

G4大会でも上位に進出してるので、使い方によってはやっぱり最強です。

バウンドアタックとロックの固さに勝る攻撃力は他にないでしょ。

 

スタジアムのセンターで気持ちよ~く回る『ドレインファブニル』にガッツリと攻撃できるのはこいつだけだと・・・島ちゃんが申しておりました(笑)

 

ダカラドミー社営業島袋さん
おいっ!俺のせいにするなよっ!

 

【オーディン】

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3
人気上昇中のこのレイヤーは外せないよね~(笑)

アタックタイプの中ではかなりロックは緩いんです・・・。

なのに・・・、バトルではダークデスサイザーをバーストする事もあるんだよね~。

ダークデスサイザーとの相性がいいんでしょうなっ。

主流がオーディンの持久型改造にシフトしているので、これからレイヤーを追加で買おうかな~って方は、是非ともお手にして下さいね!

 

まとめ

こんな感じで、ベイブレードの最強の組合せをご紹介してまいりました。

基本的には皆さんの感性が赴くまま改造をしていいと思います!

 

今回ご紹介した情報を元に実験的にご自身でお試し下さいね。

 

決して大会で優勝できるなんて事を保障する最強情報ではございませんので、その辺はあしからず(笑)

Sponsoerd Link