ソードランチャーはベイブレード最強ロングワインダーより強い?徹底比較

      2016/07/10

shakuenji

Kazunori
ども!Kazunoriです!


みんな~抜刀してるかぁ~ぃ??

 

ソードランチャーは本当に最強なのか?

でも、ロングワインダーよりソードワインダーの方が短いぞ!!

ベイブレード界最強のランチャーは果たしてどっちなのだ~?

 

そんな疑問を解消すべく比較検証マニアのKazunoriが立ち上がるぞ~!!

 

見てね~。

 

スポンサーリンク

ソードランチャー

B-48ゼノエクスクスカリバー

XXJPEG

ベイブレード バースト B-48 スターター ゼノエクスカリバー.M.I

 

皆さんご存知とは思いますが、一応ご説明を。

ソードランチャーは先日の7月2日に発売されたゼノエクスカリバーB48スターターに付属されていますよ。

 

残念ながらソードランチャー単体でに購入は店舗ではできませんのでご注意下さいね。

 

さてさて、注目のゼノエクスカリバーが登場して数日が経ちましたね~。

皆さんのベイライフは変化しましたか?

 

最強のゼノエクスカリバーのみならず、暴れん坊のゼノエクスカリバーを操る

『ソードランチャー』

が登場しました。

 

そこで気になるのは、

最強ランチャーと呼び声高いソードランチャーは本当に強いのか?

ですね~。

 

なので、今回はソードランチャーとライトランチャーのロングワインダーVerを比較してみましょう。

 

ベイランチャーとライトランチャーの比較とゼノエクスカリバーレビュー記事はこちら







 

 

比較検証

スタミナ対決

先ずはスタミナ対決です。

単純にソードランチャーとライトランチャーロングワインダーの勝負!

 

使用するベイは『ゼノエクスカリバー・M・I』


 

 

条件

比較の条件は以下の通り

① ソードランチャー、ライトランチャーともに5回シュートを放ちます。

② シューターはKazunoriの息子(小4)

③ スタジアム接地からベイが止まるまでの時間を計測

④ 使用ベイは『ゼノエクスカリバー・M・I』

これだけ!


Sword Launcher

ソードランチャー


Light launcher

ライトランチャーロングワインダーVer


 

 

結果は

ん~~!やっぱりソードランチャーが!!

shakuenji

 

と言いたい所でしたが、結果をどうぞ。

 


ソードランチャー

1回目 21.45秒

2回目 21.65秒

3回目 20.70秒

4回目 20.55秒

5回目 21.08秒

平均:21.08秒


ライトランチャーロングワインダーVer

1回目 20.90秒

2回目 20.91秒

3回目 21.20秒

4回目 21.30秒

5回目 22.17秒

平均:21.29秒


 

なっなんと?!

ライトランチャーロングワインダーVerが0.21秒の僅差でスタミナ対決を制しました!

 

まぁ~ロングワインダーだから当然といえば当然なのかもね。

 

だけど、あの短いソードワインダーでロングワインダーと互角にの渡りあうソードランチャー。

きっと秘密があるに違いない!

 

少しソードランチャーを研究してみよう。

 

 

ワインダー

ソードワインダー

Sword WInder

やるか?やるのか?

やるぞ!

 

ではでは、ソードワインダーのピッチ数(ギザギザの数)を数えてみよう!

 

ひ~ふ~み~よ~・・・何時代だよっ

 

はい!ソードワインダーのピッチ数は67ピッチでした。

して、ロングワンダーは?

 

 

ロングワインダー

Long winder

当然数えます!ロングワインダーも。

 

い~ある、さん、す~・・・なにであるか?四千年の歴史あるね~

 

こんなんでました~。ロングワインダーのピッチ数は80!

 

見た目通りのかずでしたね。

 

少ないピッチ数でも互角にロングワインダーと渡りあるソードランチャー。

ソードワインダーの方がロングワインダーよりピッチの幅が狭いというお話もあるようです。

ですが、Kazunoriの見た感じではソード、ロング共に同じ感じでしたね。

 

て、事は違いはやっぱりランチャーの中にある?!

 

 

ランチャーを分解してみた

ライトランチャー

こちらはライトランチャー。

既に使用限界が過ぎたライトランチャーを実験台に。

Light launcher 1

ちっとプラ粕でお見苦しいいですがご勘弁ね。

 

構造は至って簡単でした。

想像していた通りにワインダーでランチャー内部にあるギアを直接引き回す仕組み。

Light launcher2

真ん中いにあるギアにワインダーのピッチが噛み合えば噛み合う程に回転数が上がる仕組みです。

まっ、普通だよね。

 

 

ソードランチャー

ビックリなのはソードランチャー。

普通ではないと思っていたけど開けて(@_@)

 

Sword Launcer1

 

この黒いボックスを外すとこうです!

 


Sword Launcer2


Sword Launcer3


 

中にギアが4つもありました。

ソードランチャーも当然、ワインダーでギアを引き回します。

しかし、どうやらベイに力を伝える仕組みがちっと違うようですね。

 

Sword Launcer4

ソードランチャーにワインダーを差すとこんな感じになります。

上段のギアにワインダーがひっかかり、そのギアから下のギアに力が伝わります。

 

下のギアが回ると隣の黒いプラキャップが被ったギアが動き、

最後はそのまた隣りの本ギアが動くといった感じ。

説明ながいし、説明しずらいな~(;’∀’)

 

ソードランチャーを引くときに重みを感じるのはこの「ギア」の数ですなっ。

大人の力だとしっかり引いてる感があってKazunori的には心地よいのです。

 

 

ギア比

ワインダーの少ないピッチ数でもロングワンダーと互角に渡り合う秘密。

どうやら『ギア比』と言うのが関係しているようだぞ。

 

これを説明すると今後Kazunoriがブログ更新を出来なくなりそうなので割愛します(笑)

いやホントにちょっと難しいのですよ。

 

専門の方はよ~くおわかりの事と思いますが、簡単にいうと自転車のギアという事。

自転車のギアを入れ替えると軽くなったり重くなったりしますよね?

 

その理論を使ったのが今回のソードランチャーってわけ。

違う径のギア同士を使う事で短くピッチ数の少ないソードワインダーでもロングワンダーと同等の力を発揮できるってわけね。

 

プラス、ギア数によるシュート時に重みも感じる事から凄い威力が出ている感じも味わえる訳ね。

 

解読できる方はこちらをどうぞ





 

Sponsoerd Link

 まとめ

計算式を見ていたら頭が痛くなってきましたので、そろそろまとめ(笑)

 

ソードランチャーの発売前は2タイプのシュートを放てる!

という情報だったのでストリングとワインダーの一体型ランチャーか?

との憶測もあり、すんげ~期待した事を思いだしました(笑)

 

そうそう、ちなみにですが、ロングワンダーはソードランチャーには使えませんのでご注意を。

これはピッチ数の問題ではなく、ワインダー自体の太さが違う事。

それと、ランチャー内臓のギアエンドに合わせる溝の向き

(ソードは上向きロングは下向き)が違うので。

 

そんあこんなで、ソードランチャーとライトランチャーロングワインダーVerでは

大した差は無い!

というのが検証結果です。

 

道具に頼らずに腕を磨けって事ですね・・・

 

Kazunori
今日もありがとうっ!kazunori でした!


 

Sponsoerd Link


 

にほんブログ村 ゲームブログ ベイブレードへ
にほんブログ村

 - 比較検証