Sponsoerd Link

 実験開始

動画も合わせ見てね



こちらの動画と一緒に記事をご覧ください。

温め前は単独で33秒、
平均して30秒強といった感じです。

ジニウスとは…
残念ながらスピンフィニッシュで敗北…
外れたロックの数もまあまあ。
やはりサイクロンウォールは伊達じゃない!

ドライバーを温めてみた

それではドライバーを温めます。

時間は一時間弱ほど。
アニメを見ながらじっくり温めていきます。

ちなみにカイロで温める理由は、
大会で使えるテクニックの範囲を考えたためです。

お湯を使ってもいいけれど、
大会に沸騰したお湯は使えませんからね。

それでは01:24あたりからご覧ください。

回転時間は…

なんと36秒!

とはいえそこまで大きな
変化ではないんじゃないでしょうか?

そしてジニウスとの対決。

結果は…同時バースト!

しかし偶然かもしれない…もう一回

いい感じにコツコツと小さい当たりから…同時!?

いやよく見るとラグナルクが先に
バーストさせています!

やりました!

結果と考察

単独での回転時間は30秒と少し、
とあまり変化はありませんでした。

しかし!
なんとジニウスをバーストさせるという結果に!
これは効果があるかも知れません!

では少し真面目な考察を。

グリップ力は増しスタミナは変わらず、
という結果。半分は予想通りでした。

ベイの回転と逆回りにスタジアムを回るのは、
右回転にスタジアムを蹴る為その反作用で
左回りにスタジアムを回っていきます。

温め後の動きが最初壁に当たるほど激しかったのは
やはりグリップ力で間違いないと思います。

スタミナも増したグリップ力で加速したため増したが、
壁にぶつかったりしたので
あまり変わらなかったのではないでしょうか。

バーストさせることができたのも、
高いグリップ力から生まれるパワー、
そして外から内へ攻めたことで傾き、
サイクロンウォールに阻まれることなく
バーストさせたのではないでしょうか。

ちなみに大会使用ですが、
かなりグレーゾーンです。

性能が変化してはいますが、
そうなると握りしめていたらあったまった、
ポケットに入れていたら…

なんてことも考えられます。

そこまでチェックするのか?
といった点も曖昧ですので。

なので最終的には自己責任で、と。

まとめ

以前細々とブログも書いていたのですが、
この度こんな大舞台で記事を書くとなり、
これでいいか?あれでいいか?と
てんやわんやになりながら書いていました。

やはりKazunoriさん超えはまだまだ遠い…
だがいつか超えてみせる!

当初は八月中、
それから伸びに伸びてこんな時期になってしまい、
Kazunori様、本当に申し訳ありません。

そして待っていただきありがとうございました。

読んでくださった皆様、
記事はわかりやすかったでしょうか?

そんな心配がまだまだ残りますが、
これからも楽しい記事も目指し私らしく
書いていきたいと思います。

リクエストなどは
お受けできないかもしれませんが、
ポツンと書いてくださったコメントが
記事のネタになるかも知れません。

私も高校三年ですので、
進路関係のため十月半ばまでは
更新ペースも遅くなりかもしれませんが
温かく見守ってください。

最後に、
次回のネタは決まっておりますので
わりかし早めに投稿できそうです。

なので最後の一言はそう…

つづく!

Sponsoerd Link


関連記事も読んでいって下さいね!
おもしろい記事はSNSでシェアして下さい!
宜しくお願いします!

Sponsoerd Link


最強改造を探せ!ジークエクスカリバー自爆覚悟の組み合せを紹介!

ベイブレードバーストおすすめ改造が集結!第1回工藤杯(ベイトピ)

ランダムブースター8の発売日!シェルターレグルスが気になる~!