工藤旧一
どうも、どうもどうも。高校生ブレーダー 工藤旧一です。
どうも、どうもどうも!
工藤です!

みんな、
ファブニルにはゴッドレイヤーじゃないと
勝てないと思ってない?(某ブルゾン風)

という訳で旧型レイヤー達でファブニルに逆襲だ!

Sponsoerd Link

ファブニルの弱点とは?

逆吸収!?

kazunori様ありがとう、
デスリガンさんありがとう、
改造職人くんありがとう、

みんな、工藤杯の応募ありがとう。

この二人は第1回工藤杯に真っ先に応募してくれた二人なんで名前使わせてもらってます、悪しからず!)

どうも、効率的なベイポイント稼ぎ、
充実したベイのラインナップ、

高校生ブレーダーです。


神レイヤー持ってなくて寂しいみんな。

自分から神レイヤー「買い」にでないと

ファブニルにはスタミナ勝ちできないと思ってない?

じゃあ質問です。

ファブニルは自分の力だけで
回転力を 増幅 できますか?


「回れない、待ち構えるの。」


ファブニルに相性のいいレイヤー探してごらん!
自然とスピンフィニッシュはついてくるから!


ブルゾン旧一!withB!


注:画像はイメージです。


で、何が言いたいかというと(笑)、


ファブニルには得意不得意が大きい

ということなんです。
ファブニルが苦手なレイヤーと言えば、
・ブレイズラグナルク
・トルネードワイバーン
・マキシマムガルーダ
レイヤーサイドが細かかったり
滑らかだったりすると吸収しにくいのです!

これを踏まえると…?


※以後の検証にはファブニル・旧型レイヤーともに
ポリッシュディスクとアトミックドライバーを
装着しています。

カオス


シングルレイヤーは比較的引っ掛かりが小さい。

そのなかでも屈指の滑らかさを持つ
カオスはドレインファブニルへの相性抜群!

工藤の検証(いつもの5連戦)でも、
手回しのカオス.P.Atで
ドレインファブニル.P.Atに
スピンフィニッシュ5連勝!

言うまでもなくファブニル対策の筆頭と言えます!

また、滑らかな形状で持久力も高いため
右回転相手でもそこそこ戦えます

(バーストしないようにシュートの力を弱めれば…ね!)


ちなみに、
カオスはロストロンギヌスに
バーストかませたりもします

そーいやカオス…
コロコロイチバンの付録になってたな!
これがカオス最後の再録と思われますが、
皆さん手に入れましたでしょうか?
工藤は金欠なので買っておりません!

ちなみにこのカオスは
黒カオスとも白カオスとも違う
第三のカオスだそうですよ!

ビーストベヒーモス


デュアルレイヤーのアタックタイプとして
登場したビーストベヒーモス。

ビーストベヒーモス.H.Hで発売すると
発表された時はヘビー補充のための
「ビースト“ヘビー“モス」と揶揄されたりしましたね。


オーディンキラーとして一時期注目されましたが、
オーディンがゴッドレイヤーに
取って代わられるにつれて注目度も下降線。

しかし、ベヒーモス復権の時は来た!

デュアルレイヤーでカオスに匹敵する
吸収力を持つのはビーストベヒーモスのみ!

(ダークデスサイザーも吸収できるのですが…殿堂入りしたのでね!)


また、カオスと違い全力シュートでぶつかり合っての
バーストがガンガン狙えるので
アタックタイプ好きにはたまらないですね!


実際、
ビーストベヒーモス.P.Atとドレインファブニル.P.At
でのテストバトルでは序盤の
アトミックの外周を回る動きでの正面衝突で
バーストを決めてましたよ!

ビーストベヒーモスはヘビーが手に入るだけでなく、
左回転との相性がいいホールドが入手できるので
ロストロンギヌスやドレインファブニルとの
同時購入に最適です。

ランダムレイヤーやランダムブースターで
持っているという方も多いのでは?


今こそベヒーモスを目覚めさせるときです!

クアッドケツァルカトル


こちらはファブニルにバーストされる
危険性を低くするというコンセプトです!


前述の二つより吸収力には劣り
相討ちも多いですがカウンター力に長けるため
右回転相手でもいい戦いができます!


クアッドケツァルカトル.P.Atは
オーディン.H.Rをバーストしたりするんですよねー。

「マイナーなベイで勝ちたい!」
「大会勢御用達のベイしか使わないあいつに一泡吹かせたい!」

(ちなみに我が弟、コナン(仮)は強ベイしか使わないベイ友達にイライラしているのだ!)


そんなクロスな人々にオススメです!

まとめ

今回は、ドレインファブニル対策を
テーマとした記事でしたが、
大会にはファブニルの他にもたくさんの
強ベイがいますね!



Such as
マキシマムガルーダ、
ガーディアンケルベウス、
ギャラクシーゼウス、
シャドウオリハルコン、
ツインネメシス、
アルタークロノス、
レジェンドスプリガン、and so on…

ただ、
今回扱った3機のベイは
どれもかなりゴッドレイヤーと戦えるベイです!
ゴッドレイヤーシリーズの強化が進んだせいで、
旧型レイヤーの一部はあんまり勝てません。

もう初代エクスカリバーとか
ゴッドレイヤーに歯が立たないんですよね…(泣)


それがデュアルレイヤー世代として
なかなか悲しかったので、今回旧型レイヤーでの
逆襲と銘打たせていただきました!

Sponsoerd Link

ネクスト工藤ズヒント

ネクスト工藤ズヒント!
シャンパンシャワー!
それでは、また次回の記事でお会いしましょう!
工藤でした!

Sponsoerd Link

おすすめの記事はこちらからどうぞ!
おもしろい記事はSNSシェアしてくだい!
宜しくお願いします!

Sponsoerd Link