Kazunori
ども!OJB Kazunoriです!

Sponsoerd Link


今日は雨なので、一日こんな感じで、
ブログの更新になるのかな(笑)

ということで、本日2回目の
OJB Kazunoriコラムです!

スプリガンレクイエムの情報を更新しました!

基本的な所しか追記していませんが
まだ公式のスプリガンレクエイムの
スペックを見ていないという方はご覧ください。

更新にともなって、
記事タイトルも変更しています。

スプリガンレクイエムの画像と発売日!ドライバー&ディスク情報!

 
ベイブレードバーストの公式の情報も
今回はめっちゃ早いですね~。

一か月以上もプロモーションを行うとは
ラスボス登場に向けた総決算でしょうか(笑)

この長い期間の宣伝って、
結構な新規ブレ―ダーを増やします。

もちろん、
クリスマス商戦も手伝っての時期ではありますが
それなりの期間で繰り替し宣伝され、
人間の真相心理にスプリガンレクイエムが
すり込まれていくんですね。

ベイブレードバーストで言えば、
「ジークエクスカリバー」
「ロストロンギヌス」ですね。

前作でもこの2つで爆発的に新規の
ブレーダーを増やしました。

Sponsoerd Link


タカラトミーは日本でも大企業ですので、
当然といえば当然のマーケティング手法です。

長期に渡るマーケティング手法で言えば、
皆さんご存じの「ジャパネットタカタ」や
英語学習教材の「スピードラーニング」が
有名です。

宣伝では商品をアピールする人に注目が集まります。
例えば芸能人や有名な社長さんとかです。
まぁ~これはこれで、一つの影響力なのですが。

おっと、タカラトミーにもいらっしゃいますね!
マスターブレーダーのお二人が(笑)

基本的に商品を買ってもらうには、
・記憶へのすり込み=名前を憶えてもらう事
・決断させる=いい商品だと言い切る事
がもっとも重要です。
(その間に複雑な事が色々とありますが・・)

スピードラーニングなんかは、
「聞き流すだけで英語が話せるようになる!」
って結果を提示してますしね。
(個人差があることは小さく書かれています)

例えば、街で外国人に遭遇!

その際、少し自信のあった英語で
コミュニケーションが取れなかった・・。

この後思う事は、
「聞くだけで英語が話せるようになる!」

そうだ!スピードラーニング調べみよっ!
って人結構多いみたいです(笑)

こんな感じで、家電といえば
「ジャパネットタカタ」

英語教材といえば
「スピードラーニング」となる訳です。

 

ベイブレード的にい言えば・・・

親:
「おいっ!ゲームばかりやりやがって!」

子:
「これ以外遊ぶものがないんだ!」

親:
「そー言えば、なんかコマみいたなやつ・・」

親:
「こっちの方が健全はバトルホビーだな?」

子:
「それ買ってくれればゲームの時間減らすよ!」

親:
「よ~しわかった!これならお父さんもできるし、檀黎斗神のようにゲーム病にならなくて済むしな!」

みたいな展開に・・・。

なりませんよね(笑)

宣伝手法は様々あるので、
この手法に限るって事はないのですが、
すり込み宣伝法ってことで、Kazunori的な
情報をお伝えしました。

ベイブレードの輪が広がる事は良い事です!

それと並行してですが一つ、
今後ともベイトピを宜しくお願い致します(笑)

Sponsoerd Link


そうそう、
売り切れだったので購入していなかったのですが
「究極のTKG製造機」
『究極のTKG (たまごかけごはん)』

買ってみようかとお思います・・・(笑)

これはすり込み宣伝とは関係ありません(汗)