工藤旧一
どうも、どうもどうも。高校生ブレーダー 工藤旧一です。

爆転世代待望のリバイバル第二弾!

Fシリーズの一発目!
ドランザーフレイムをレビューします!

ドライガー以外は弱いと言われ続けてきた
Sシリーズの汚名を返上できるのか?

あの環境ベイに勝てる改造も紹介!

Sponsoerd Link


1,ドランザーフレイム.Y.Zt
2,ドランザーSとの相違点
3,ドランザーフレイムオススメ改造!

ドランザーフレイム.Y.Zt

ドラグーンFに先駆けて登場したドランザーF。
濃いめの青がかっこいいねぇ。


重量はドライガースラッシュとほぼ同じ6.6g。

ロックはだいたいツインネメシスくらいの
バチバチロック。めちゃくちゃ高いです。


爆転アニメでは火渡カイ君が使用したベイ。

火渡カイ君は主人公のライバルにして、
一度はブラックドランザーという
ベイの闇にのまれ闇堕ちしております。

まるでベイバ神のアニメの
「俺は…スプリガンだっ!」
って言ってる人みたいですねぇ。

あのベイオカンデの中で
メロンソーダに浸かってた人。

…脱線はこんなもんにして、
ドランザーフレイムのデフォルトは
「ドランザーF・エール・ゼータ」

エールディスクは現在最大径のディスクで
内重心が特徴。

ベイの安定性が高まります。

ゼータドライバーは
kazunoriさんがレビューした
スプリガンレクイエムにも搭載された
モードチェンジドライバー。

>>存在が既に最強!スプリガンレクイエム改造レビュー!環境入り確定!

同日発売のベイで再録という
意味ワカラン発売方式になってます。

 

爆転版ドランザーフレイムにも
ほぼ同じギミックの
「フレイムチェンジベース」
という軸が使用されていました。

このゼータは上から見ると
Zの形を模しているというのがお洒落です。


余談ですが、
ゼータドライバーの防御モードは
スタジアム外周を爆走しますよね。

あれがすごくメタベイの
WBボトムの動きを彷彿とさせる感じで好きです。

ドランザーSとの相違点

先代のドランザースパイラルとの比較。

ドランザースパイラルは
相手の攻撃を受け流すような方向に
刃が流れているのに対して、
ドランザーフレイムは
相手に突き刺すような方向に刃が伸びてます。


この鋭い刃の形状が
バースト力を高めつつ
防御力も持たせるのです。

ちょうどダークデスサイザーや
ツインネメシスがバーストしづらく
攻撃力も高いのと同じような感じです。

ドランザーフレイムオススメ改造




最新ディスクの0と、
軽量レイヤーにぴったりな
リボルブドライバーでガチガチの持久改造。

ガーディアンケルベウス.H.Rや
ツインネメシス.7M.Oにも
スタミナ勝ちを収めてくれます。

さらに持久を意識して、





ロックがバチバチに固いので
ベアリングにしても大丈夫!

ファブニル、レクイエム、バハムートの
低速バハムート三兄弟の低速をも喰らいません。

ただネメシスにはちと分が悪い。

ちなみにこいつ、
マキシマムガルーダ.7S.Oに
スピンフィニッシュを収めております。
エグいです。

前回の爆転リバイバルは
ドライガー以外があまりにも弱く、
弟の周りの小学生にはやれ弱いだの、
やれダサいだのと、酷評されておりました。

基本的には爆転世代だけが
喜ぶようなベイでしたが、
今回はその反省を生かしたのか
分かりませんがまあ強い強い。

バーストしづらくバーストさせやすい
優秀レイヤーになってます。

皆さんも手に入れた暁には
可愛がってやってくださいね!

(実は軽めで箱がパンパンになってるやつとったらドランザー出やすいんやで)

Sponsoerd Link

Sponsoerd Link