Kazunori
ども!OJB Kazunoriです!

さてさて、ドラグーンFの発売を終え、
ベイブレードバーストは「超Z」シリーズへと
進化を遂げます。

そこで、気になるのが、
「殿堂入りベイ」の取り扱いですよね。

ゴッドチョップチェンジのマキシマムガルーダ。
初代殿堂入りのデスサイザー。
バーストシリーズ最強と言われる、
ダークデスサイザー。

お前ら・・・
正直、どれが一番強いん?

そんな事で、
今回は殿堂入りベイ達の最強を決めたいと思います!

ネタで~す(笑)

Sponsoerd Link

殿堂入りベイのラインナップ

今回は、レイヤー以外のパーツは全て統一しました!

ドライバーは「オービット」
ディスクは「ゼロ」
フレームは「バンプ」

この改造で殿堂対決です!

デスサイザー.0B.o





最近ベイブレードバーストを始めた方には
馴染みのないレイヤーですね。

その当時でいうと、今のレクイエム祭り状態に
なるほど人気且つ最強であったレイヤーですよ(笑)

Kauznoriは若干アンチ派だったので、
全力でワイバーンを対抗馬にあてておりました(笑)

当時のデスサイザー人気改造は
デスサイザー.ヘビー.ディフェンス

なつかしですね~wwww

Sponsoerd Link

ダークデスサイザー.0B.o





デスサイザーの異常な強さがあったので
当然デュアルシリーズでは弱体化して登場かと
思いきや・・・・

何と!さらに強くなって登場と言う
ウルトラCの展開でした!

即座に殿堂入りかと噂されましたが、
発売から約1年後に晴れて殿堂入り。

当時の人気改造は、
「ダークデスサイザー.ヘビー.オービット」

他に、グラビティーやアトミックを使った
改造も人気ありました。

殿堂入りしてから1年たってないんですね~。

もう既に懐かしいwww

Sponsoerd Link

マキシマムガルーダ.0B.o





こちらは、部分的な殿堂入りベイ。

ゴッドチップでロックの固さが
自在に操れることから、ゴッドチプ規定のある
殿堂入りベイとなります。

何と発売からわずか、一ケ月足らずでの
殿堂入りとなりました!

まぁ~、確かにあの形で鬼ロックじゃ
誰もバーストできまへんわな(笑)

もちろん、今回は金のゴッドチップで
鬼ロック仕様にしてございます!

殿堂入りバトル

幾度のバトルを重ねた結果、
殿堂入り中の殿堂。

King of Kingsはコイツだ!!

 


 

スタミナだけであれば、
やはりマキシマムガルーダに分がありますが、
このダークデスサイザーも負けちゃいません。

マキシマムガルーダに
スタミナ勝ちを収める事もありますし、
マキシマムガルーダのゴッドチップを変えると
簡単にバースト勝利を収めることも。

やはりトータルのれいやースペックという所では、
ちょっと強すぎるのかもしれませんね。

ただ、デスサイザーとのバトルでは
何度も同時バーストで勝敗が決しずに
ほぼ互角といった勝負も多数ありました。

が、バーストさえしなければ、
断トツでダークデスサイザーに分がるので、
やっぱりDデスに軍配です!

レクイエムチェレンジ!!

殿堂入り最強ベイが現役最強に挑戦!

現在、全国各地で無双中のこの方、
「スプリガンレクイエム.0B.Br」に挑戦!


これな・・・

右回転同士のバトルであれば、
ダークデスサイザー.0B.oが殆んど勝ちます!

これは意外?だった。

試しにDデスにベアリングを履かせて
バトルをしてみましたが、バースト連発。

普通にオービットでも全然勝てます(笑)

ちなみに、左回転では、
オービットで臨むのはナンセンスwww

ドライバーをベアリングに変えて、
低速シュートを放てば、Dデスでも
スプリガンレクイエムに勝つことができます。

そんなことで・・・

個人的な考えを言わせて頂ければ、
既に殿堂入りレイヤーでも現在の環境であれば
勝ち負けは必須の状況です。

なので、いつまでも殿堂入りといった
環境措置を取り続けなくてもいいのかなと。

あぁ~、ただ、ただね。
ガルーダのチップ交換の鬼ロックは現状維持でOK。

基本的にバーストしなんじゃ、
ベイブレードバーストではないので(笑)

デスサイザーに関して言えば、
かなり前に製造すら終了しているので、
今後の復活というのは考えにくい状況であることは確か。

しかし、ながらダークデスサイザーは
ベイブレードバースト黄金期を支えた
功労レイヤーですよ。

「超Z」シリーズに突入を機に、
是非、殿堂入りからの解放をお願いしたところです。

まとめ

なんだか、殿堂入りベイのバトルと言うよりも
Kazunoriの個人的な感想になった感が否めない
今回のベイトピ。

まぁ~たまにはこんなのもいいよね。

今後は時間があれば、
「超Z」シリーズ突入記念。

「ベイトピ!過去の名機を振り返るシリーズ」を
展開して行きますよ。

期待しないで待っててね。

フラシュバックして欲しいベイがあれば
リクエストして下さい!

Sponsoerd Link