Kazunori
ども!OJB Kazunoriです!

超Zシリーズの主役ベイ
ゼットアキレスが遂に発売デス!

超Zシリーズスタートとなる、
「ウイニングヴァルキリー」
「ゼットアキレス」
「エンペラーフォルネウス」
改造情報も交えてレビューです!

メタル化したベイブレードバーストの
最新で最強な改造をみんなで見つけちゃいましょう!

アイガのゼットアキレスをレビューです!

どんなベイなのかな?

見てね~。

Sponsoerd Link



ゼットアキレス.11.エクステンド

Kazunoriが能書きを言う前に、
先ずはゼットアキレスのスペックと
パーツ詳細を確認しましょう!

ゼットアキレスのスペック


ベイブレードバーストの新シリーズ
「超Z」の主役ベイ。

ゼットアキレスさんのご見参!

そのスペックはというと、
バランスタイプらしく「0」表記がない
優秀ぷっりです(笑)

レイヤーの形状もロストロンギヌスバリに
隙間のあるノーガードのような形状です。

バランスタイプとは言え、
その形状から想像するに「攻撃型」として
使いたくなる一品ですな(笑)

Sponsoerd Link


ゼットアキレスのパーツ詳細


主役機が攻撃、防御と使い分けるのは
アニメ的に脚本の幅ができ、主役機の活躍を
後押しできる?

なんて想像したのはKazunoriだけでしょうか(笑)

新規パーツの注目は「エクステンドドライバー」

高さを2段階で切り替えが可能!

ドライバーを高くすれば攻撃タイプ。

そのままの高さで使えば防御タイプと
バトルに合わせた選択が可能となっています!

Sponsoerd Link


ゼットアキレスレイヤー

メタル化された超Zシリーズ。
当然ですが、レイヤーも超絶重いです。

ゼットアキレスのレイヤー重量は
「17.91g 」

おそらくですが、
超Zシリーズの基準となる重量に
なるのではないでしょうか。


そして、ロックはというと、
ウイニングヴァルキリー同様、超絶固い!

重量級の対決となると、
このくらいのロックがないと即バーストして
面白いバトルが出来ないのかもね~

ゴッドシリーズとの互換性は捨ててないながらも、
正面から太刀打ちするにはかなり厳しいかもです(汗


 

そうそう、今回の超Zシリーズから、
レイヤー裏側のビスがリベット止めになりました!

不正改造の温床になってたレイヤー内部への
異物混入撲滅対策ですね!

健全なベイバトル促進!

やるな!タカラトミー!(笑)

Sponsoerd Link


11(イレブン)ディスク

新規パーツの11ディスク。

レイヤー重量とのバランスをとる為か、
その重量が・・・

重量化とは逆行する、軽量化とは驚です!

11ディスクは「18.57g」

およそオーバルディスクと同じ程度の
重さとなっております!


超Zシリーズのディスクですが、
レイヤーと組んだ際に、かなり遊びがあります。

おそらくこれは、5月より配布が始まる、
「レベルチップ」を装着する関係のようです。

ディスク凸部分の設置面とレベルチップが
接触することによって、ディスクの遊びは
解消されてくるのではないかと思いますよ!

エクステンドドライバー

性能切り替えから高さ切り替えとは!

こちらが通常時のエクステンドドライバー。


これが、
高さを変えたエクステンドドライバー


エクステンドの高さを変え、
ウイニングヴァルキリーとドライバーである
ボルカニックと高さを比べてみましたが、
ボルカニックドライバーの方が若干ですが高身長!

もちろん、
ボルカニック以外のドライバーであれば、
上から攻撃ができるので高さチェンジは
有効的な手段かと思われます!

高さを変えて持久時間を計測してみましたが、
エクステンドドライバーが高くても低くても
持久時間には大きな差はありませんでした。

しいて言えば、
ドライバーが高い方が若干時間が伸びた感じでした。

なぜだろう(笑)

エクステンドドライバーの重量は「7.73g」

ゼットアキレス最強改造

さぁ~、ゼットアキレスのおすすめ改造を
ご紹介してまいりましょう!

なんと言っても超Zシリーズの主役機ですからね!

気合い入れて・・・・

と思ったのですが、かなり難しいレイヤーです(汗)

おすすめ出来るレベルではないかもしれませんが、
取りあえず行ってみましょう!

Sponsoerd Link


ゼットアキレス.Q.ユナイト




その形状ゆえにバーストしやすい
ゼットアキレス。

そうはいっても
カウンター向きのれいやーではなさそうなので、
攻撃的に行きます!

クオーターディスクの4つの重心が
ゼットアキレスのレイヤーのベストマッチ!

クオーターの偏重心で攻撃力を高めます。

ユナイトドライバーは数ある試打で
一番バースト率が低かったので採用しました!

それでも、ゼットアキレスのバースト体質は
なかなかのものです(笑)

ゼットアキレス.H.オービット




少しでも安定を!

そんな方には、こちらの改造をどうぞ!

クオーター同様にヘビーディスクも
ゼットアキレスレイヤーにベストマッチ!

往年のヘビー&オービットで
持久力を担保しております!

それでもスタミナ勝負には向きません(汗)

「ウイニングヴァルキリー」
「エンペラーフォルネウス」のおすすめ改造は
こちらからご覧頂けます!


まとめ

早速でしたが、
ゼットアキレスををレビューしてみました!

ベイブレードバースト超Zの前半は
ゴッドシリーズベイとの融合がどこまで図れるか。

この辺がポイントになってきそうですね。

そして、7月に超Zの中ボスベイが登場して、
混戦模様に・・・・

やっぱり、今まで通りのシナリオか・・・(笑)

Sponsoerd Link