Kazunori
ども!OJB Kazunoriです!

超Zシリーズ期待のディフェンスベイ!
エンペラーフォルネウスが遂に発売デス!

超Zシリーズスタートとなる、
「ウイニングヴァルキリー」
「ゼットアキレス」
「エンペラーフォルネウス」
改造情報も交えてレビューです!

メタル化したベイブレードバーストの
最新で最強な改造をみんなで見つけちゃいましょう!

エンペラーフォルネウスをレビューです!

どんなベイなのかな?

見てね~。

Sponsoerd Link

エンペラーフォルネウス.0.ヤード

みなさん期待してましたよね~?

防御、持久型のベイは人気がありますからね~。

先ずはエンペラーフォルネウスのスペックと
パーツ詳細を確認しましょう!

エンペラーフォルネウスのスペック


出ちゃいました!

過去最強の防御力の「6」でございます!

まさに波状攻撃とこのこと!

受け流すのではなく、寄せ付けない
防御でカウンターバーストをバシバシ取りまくります!

その辺が、
バースト力「2」の評価になっているのかな?

事前の下馬評通りレイヤーの評価は高得点です!

Sponsoerd Link

エンペラーフォルネウスのパーツ詳細


 

んん~、やっぱり独特な形状よりも
より円形にち近い方が万人受けするんですよね(笑)

ゴッドシリーズでも
ゴッドヴァルキリーやクライスサタンよりも
クミチョ―が当初はに高評価でしたから・・・。

レイヤーはふらっと形状ではなく、
高低をつけた波型になっております!

おそらくですが、この形がカウンターバーストを
誘発させいるのではないかと。

そして、安定のゼロディスク。

これは超Zシリーズでも主戦になりそうです。

そして、多くのみなさんが期待してた
「ヤードドライバー」

正直なところですが、「・・・・」です(汗)

Sponsoerd Link

エンペラーフォルネウスレイヤー

メタル化された超Zシリーズ。
当然ですが、レイヤーも超絶重いです。

エンペラーフォルネウスのレイヤー重量は
「17.71g 」

ゼットアキレスとほぼ同じ。

レイヤーの再度にメタルが寄っているので、
重量バランスは、ツインネメシスの
重量バランスに近いのかもしれません。


 

そしてロックはというと、
ウイニングヴァルキリーや
ゼットアキレスまでとはいきませんが
十分なロックの固さではないかと思います。

ゴッドシリーズで言えば、レジェンドスプリガンと
同等なレベルではないかと思います!

という事は、
少なくともこのクラスのロックの固さがある
ゴッドシリーズレイヤーじゃないと超Zレイヤーには
敵わないのか?!

だとすると、
ゴッドシリーズとの互換性は捨ててないながらも、
正面から太刀打ちするにはかなり厳しいかもです(汗


 

そうそう、今回の超Zシリーズから、
レイヤー裏側のビスがリベット止めになりました!

不正改造の温床になってたレイヤー内部への
異物混入撲滅対策ですね!

健全なベイバトル促進!

やるな!タカラトミー!(笑)

Sponsoerd Link

0(ゼロ)ディスク

お馴染みのの0ディスク。

ここは、
いかに当たりのゼロディスクを引けるかどうか(笑)

今回のゼロディスクの重量は「24.00g」

ギリギリで24gをクリアです!


 

超Zシリーズのディスクですが、
レイヤーと組んだ際に、かなり遊びがあります。

おそらくこれは、5月より配布が始まる、
「レベルチップ」を装着する関係のようです。

ディスク凸部分の設置面とレベルチップが
接触することによって、ディスクの遊びは
解消されてくるのではないかと思いますよ!

ヤードドライバー

超ゼツ期待のヤードドライバー。

フリー回転ドライバーと聞くと心が躍ります!


 

ガードパーツがついているので、
重量は若干重めの「7.16g」

ボール部分はオービットドライバーと同じな感じ。

低重心でフリー回転と聞けば
誰でも期待しますよね~。

ところがです!

もちろん安定的に回転はするのですが、
最後のひと踏ん張りが効かない・・・

そうなんです。
親切につけて頂いたガードパーツに
スベリストッパーがついているんです。

ポリッシュのような
「スベリ」効果を期待していたのですが、
甘くなかったですね(笑)


 

で囲った中に
小さな突起があるのがわかりますでしょうか?


この突起がガードパーツの端に全部で8個。

これが最後の粘りを生む「スベリ」に
ストップをかけているんす!

まさにスベリストッパー!

期待が大きかっただけに
Kazunoriの思考も停止してしまいました(笑)

エンペラーフォルネウス最強改造

エンペラーフォルネウスの期待値はどれ程なのか!?

現時点でだけで言えば、
超Zシリーズ最強かも(笑)

まだ3機だけしか登場してませんがね(笑)

エンペラーフォルネウスの
カウンター力が半端ない!

そんなおすすめ改造がこちら。

エンペラーフォルネウス.0B.リボルブ





持力を求めた、ど安定の改造。

ひたすら持久に特化したつもりが、
ウイニングヴァルキリーやゼットアキレスを
片っ端からカウンターバーストを決める猛者に!

自分からは仕掛けに行かず、
ひたすら獲物を待つ深海のサメのごとく
迫りくるベイを捕食します!

エンペラーフォルネウス.0B.ベアリング





こちらは、フレーム持久ランキング1位の
グレイフレイムを装着して、
更に、超持久のベアリングドライバーで
スピンフィニッシュを狙う改造。

旧一君が検証した「フレームランキング」は
こちらからどうぞ!


とにかく持久!

スプリガンレクイエムの左回転、
右回転にも勝てるこの改造。

打倒スプリフガンレクイエムなら
この改造一択です(笑)

もちろん、
他のベイに使用可能ですが、
バーストの確率はグ~ンとアップします(汗)

エンペラーフォルネウスは個人的に
攻撃を必要としていないベイだと思うので、
基本的に持久改造でいいと思います!

「ウイニングヴァルキリー」
「ゼットアキレス」のおすすめ改造は
こちらからご覧頂けます!


まとめ

早速でしたが、
エンペラーフォルネウスをレビューしてみました!

ベイブレードバースト超Zの前半は
ゴッドシリーズベイとの融合がどこまで図れるか。

この辺がポイントになってきそうですね。

そして、7月に超Zの中ボスベイが登場して、
混戦模様に・・・・

やっぱり、今まで通りのシナリオか・・・(笑)

Sponsoerd Link