Kazunori
ども!Kazunoriです!

ゴールデンウィークに入り、
皆さんのベイライフも爆発していることでしょうw

GW期間中はG4大会も各所で行われるので、
レベルチップ入手がグッと近づきますね!

そこで、G4大会攻略策として、
今一度、
マキシマムガルーダさんを再考してみました!

一時代を凌駕したレモンの輪切りと
トマトの輪切りレイヤー。

今でも、超ゼツレイヤーに通用するのか?

見てね~。

Sponsoerd Link


マキシマムガルーダ

発売日

超Zシリーズからベイブレードバーストを
始めた方に「マキシマムガルーダ」をご紹介。

マキシマムガルーダは、
2017年7月15日に発売された、
ランダムブースターVol.7のレアベイとして
クレジットされました。

また、2017年12月13日に発売の
ランダムレイヤーコレクションVol.8に
再録されております。

特徴

特徴は、
ベイブレードバースト史上最大の直系をもち
レイヤー自体にアッパーフォースを生み出す構造を
搭載し、レイヤーサイドもほぼフラットな
受け流し形状となっていてます。

その当時は、最強レイヤーとして、
挙って各ブレーダーが大会で使用しておりました。

ロックが超ゼツゆるく、
ゴッドチップやドライバーとの組み合わせで
バースト対策をしないと(一部改造は殿堂入り)
バトルで使い物にならないという
デメリットもあります。

その形から、
「レモンの輪切り」「トマトの輪切り」と称され、
比較的人気の高いレイヤーです。

また、
再録したランダムレイヤーコレクションの
マキシマムガルーダの方がロックが固いと
言われております。

Sponsoerd Link


マキシマムガルーダ改造

マキシマムガルーダ.4M.O

マキシマムガルーダ往年の改造は、
「マキシマムガルーダ.4M.オービット」





殿堂入りした、
ダークデスサイザーを凌ぐ、超ゼツ持久と
受け流しで一世を風靡した、
当時の最強改造です。

これにA1やA3ゴッドチップをつけると
ドライバーと干渉してロックがムッチムチに
なるので、ゴッドチップ探しがフィーバーしました(笑)

そんなこともあり、
今ではマキシマムガルーダには
メタルゴッドチップかデフォルトの
ゴッドチップしか装着する事ができません(汗

マキシマムガルーダ.0B.At

スプリガンレクイエムの登場で、
活躍の場を失ったマキシマムガルーダ。

とは言っても、
その強さはまだまだ健在。

ちなみに、今でもスプリガンレクイエムに
勝てる改造がこちら。





2018年4月に発売された、
ランダムブースターVol.10 にクレジットされている、
アトミックドライバー。

これが、いい感じでバネが強化されている
感じがします。

もちろん、全てのアトミックドライバーが
そうであるとは思いませんが、
少なくとも、Kazunori家のアトミックちゃんは
良個体でありました!

皆さんもご確認下さい!

そのアトミックドライバーと
組み合わせたのが今回の改造っす。

ディスク、フレームは王道の持久組合せ。

これに良アトミックで、
ロックを強化した新生ガルーダが誕生です!

安定してスプリガンレクイエムを
撃破できる改造ではないかと思っております。

右、左の回転も関係ございません!

ただ、対右回転時は
シュート力の調整は必要ですが・・・。

Sponsoerd Link


超Zシリーズには勝てるのか?

問題なのは、新生ガルーダは、
ウイニングヴァルキリーはじめ、
超Zシリーズのベイに勝てるのか?

G4大会で使うにあたり、
この辺が一番重要ですわな!

Kazunori検証の結果では、

・ウイニングヴァルキリー
・ゼットアキレス
・ブラッディロンギヌス

この三機にはかなりの確率で勝つことが可能。

ただですよ・・・

エンペラーフォルネウスには
ちょっと分が悪いんじゃぁ~~(´;ω;`)ウッ…

検証相手のエンペラーフォルネウスに、
ゼロバンプとベアリングを装着。

当然、持久対決になるのですが、
エンペラーフォルネウスの受け流し形状と
バンプフレームのカリカリ形状に
ガルーダが耐えきれん(笑)

確率的にも5割程度でバーストを発動してしまうので、
対エンペラーフォルネウスと言う所では、
ちょっと使いにくいですね。

万能レイヤーを作らない、
タカラトミーに脱帽です(泣)

まとめ

今回は、
マキシマムガルーダを改めて見直してみました!

エンペラーフォルネウスには
ちょっと分がわるいですが、
3on3のデッキにいれてみるのは
悪くないような気がします!

いまだに、レクイエム祭りなG4大会であれば、
このマキシマムガルーダ改造で
レクイエム祭りに一石を投じでも面白いかもですね!

また、気が向いたら、
復刻改造シリーズを考えてみますね~(笑)

Sponsoerd Link


Sponsoerd Link