Kazunori
ども!OJB Kazunoriです!

ベイブレードバースト超Z2機目の
左回転ベイ「ヘルサラマンダー.12.Op」が
登場です!

ロックやスタミナがどうなの?

なんて、騒がれておりましたが、
ヘルサラマンダーのロックやスタミナは
お値段以上ニ○リ状態でございます!

個人的には環境入りも確実な状況ではないかと
思っておりますよ!

そんな、ヘルサラマンダー様の
最強改造と商品レビューをお届けです!

見てね〜。

Sponsoerd Link

ヘルサラマンダー最強改造

と、言いう事ですが・・・
ヘルサラマンダーの最強改造。

月並みの改造になってしまいますが、
やっぱり、ゼロバンプと
ベアリングをつけるのがとってもスタンダード。

これに、レベルチップがつけられれば、
なおのことGOODだと思いますよ~。

ヘルサラマンダー.0B.Br





最近の最強改造と言えば、
レイヤー+ゼロ+バンプ+ベアリングですね。

とにかく安定の持久力を生み出す、
この改造はベイブレードバーストのド定番と
言っていいでしょう!

ヘルサラマンダーもこの改造で
一応、最強クラスへ進化できます。

スプリガンレクエイム.0B.Br(左回転)
アークバハムート.0B.Brには
余裕でスピンフィニッシュを決める事ができます。

エンペラーフォルネウス相手では、
一進一退の攻防を繰り広げることも可能なので、
ドライバーの性能によっては、
主戦ベイとして使ってもOKですね。

レイヤーモードは「ディフェンスモード」が
よろしいかと思います。

セオリー通り、より円形に近い形で
バトルをした方が、スタミナはロスは少ないです。

Sponsoerd Link

ヘルサラマンダーの弱点

なんだか非の打ちどころがない
完璧なベイなのかとご心配の方々。

ご安心下さい。

ヘルサラマンダーにも弱点があります。

ヘルサラマンダーは、
アタックタイプの左回転ベイを苦手としています。

Kazunori検証では、
ブラッディロンギヌスにかなりの高確率で
バーストさせられておりました。


ブラッディロンギヌスは、
エクステンドドライバーやエクストリームドライバー等を
使用したゴリゴリのアタック改造でしたが、
カウンターを食らわすこともなく、
バーストしまくりでした(汗

まぁ~、使用したヘルサラマンダーは、
ベアリングを履いていた事もありますが、
ちょっと苦手雰囲気が強めな感じでした!

3on3デッキには入れても可

確率論として、
スプリガンレクイエム、
アークバハムートのはかなりの勝率を誇っている
ヘルサラマンダー。

という事は、
当然、3on3のデッキ入りという事が、
見えてきます。

エースに据えるかは微妙かもですが、
Kazunori家では、エース級、又は
NO.2のベイとして3on3のデッキ入りを
本日より致しました!

まだまだ、検証の余地はありそうですが、
一先ずは日本代表予選はこのベイでいっこかな?

と、Kazunori.Jrと相談しておりますwww

ヘルサラマンダー.12.Op

では、5月26日(土)発売の
「ヘルサラマンダー.12.Op」の簡単レビューと
行きましょう!

ヘルサラマンダーレイヤー


レイヤーの特徴は、
5枚刃と10枚刃に切り替え可能な
「アタック」「ディフェンス」の
モード切替です。

アークバハムートとは違い、
任意で切り替えが可能なので、
バトルごとにタイプを変えることができますね。

ただ、
モード切替時にレイヤーを持ちにくいのと、
切り替えに結構、力が必要です(汗

小さいお子さんですと、
一人での切り替えが難しかったりもする?

レイヤーの外側にメタル素材が
集まっているので、単純にスタミナ高いです。

ただ、より遠心力を利かすには、
それなりのシュートパワーが必要になりますね~。

これは、超Zシリーズ全般に言えることですが、
レイヤーの扱いとしては、
中級者以上向きといった感じです。

シュートパワーが弱い方は、
ベイ筋を鍛えましょう(笑)

また、レベルチップを装着する事で、
べイ全体のバランスが整うような感じもします。

レベルチップがある方は、
つけてみてください!

オペレートドライバー


軸先を異形にするのではなく、
「動かす」というウルトラC的な
発想で度肝を抜いた「オペレートドライバー」

性能はどうであれ、その発想に敬礼です!

ヘルサラマンダー発売後の
G4大会を見学しましたが、
早速、ヘルサラマンダーのデフォルトを
使用している方がいらっしゃいました!

それを見た感想ですが、
「オペレートドライバー」
結構、持久あるやんけ~。です。

軸先はオービットのように
フリー回転はしませんが、
バリもなくとっても滑らかな形状です。

同タイプの「ウエイトドライバー」と比べると、
性能的にはオペレートの方が上位な感じです。

オペレートドライバーの重量は
「7.04g」

ウエイトドライバーよりも
約0.5g重ドライバーです。

また、スタジアムとの接地摩擦係数も
感覚的にはオペレートの方が少ないのかなと。

なので、ウエイトドライバーの
上位互換モデルとして使うと良いと思います。

アタックモードについては、
ロマンパーツ大会みたいな
イベントを開催して、
「ライナー」「タワー」「エクステンド」といった、
特殊ドライバー達とのトーナメントを
開催したら面白いかな~なんて(笑)

まぁ~、時間のある時にでも
やってみましょう!

まとめ

てな感じで、
ヘルサラマンダー.12.Opのおすすめ最強改造と
商品レビュー的なまとめでした。

まだまだ、試していない組み合わせもあるので、
今後、これは!的な
カスタマイズが生まれるかもしれません。

その時は、またお知らせしたいと思います!

皆さんでも、
ヘルサラマンダーのおすすめ改造があれば、
コメント欄で教えて下さいね!

個人的には、
ヘルサラマンダーは「買い」のベイですね!

Sponsoerd Link

Sponsoerd Link