今回は、ランダムブースターvol.13からエアナイトを紹介します。

ガルーダの後継者の実力をチェックしちゃいましょう!

Sponsoerd Link


 

エアナイト.11.Fr レビュー

タイトルを見てあれ?と思われた方もいると思います。

はい、その通りです。

私、青いエアナイトを当てることができませんでした!

今回私が入手したのは、

・エアナイト.11.Fr
・ドランザーF.10T.Sw
・ヘルサラマンダー.13.B´
・リヴァイブフェニックス.12.F´

という訳で、新フレームのエキスパンドは手に入らなかったのでそちらのレビューは割愛させていただきます。

本題のエアナイトのレビューに入ります。

このレイヤー、正面から見るとガルーダにそっくりなように思われますが、横から見るとかなりのスマッシュ形状。

これが形に似つかない攻撃力を生みます。

さらに、全然バーストしません。

ここまで円に近いのに、ヘルサラマンダー並みにロックがあり、右回転最強アタッカーとも言えるウイニングヴァルキリーやデッドハデスの攻撃もかるーく受け流します。

バネの緩いベアリングドライバーを装備してもバーストしません。

しかも、重量も20.6gと十分。

かなりの強レイヤーと言えます。

エアナイトのオススメ改造

エアナイト.00P.At





ガルーダで大流行したアトミックをエアナイトにも持ち込んでみました。

ガルーダアトミック同様、左回転の相手の吸収をものともせずにスピンフィニッシュを取ります。

さらに右回転の相手にもスマッシュ形状の力で勝負を決めにいくことができます。

これはガルーダにはできなかったこと。

エアナイト.00C.Xt+





よく使われるクロスエクステンドプラスの組み合わせ。

エクステンドプラスはリボルブやエターナルに単体持久力で劣りますが、そこでレイヤー外側の摩擦が少なくスピンフィニッシュを取りやすいエアナイトの出番です。

超Zスプリガン.00W.Brに対してもスピンフィニッシュをとれてかなり優秀です。

まとめ

このレイヤーかなり優秀ではないでしょうかと、その一言です。

やはりガルーダに近い形状は強いものでしたね。

今後環境に入ってくる可能性大ですから、当たった方はどんどん使ってください。

Sponsoerd Link